2019/03/27
何故不動産ってなんで全然「掘り出し物」が出ないんですか?
|
良くあるご質問

有限会社ランド・プラン

不動産業なんていう仕事をしていると、「良く言われる言葉」というのがあります。ちなみに、不動産屋が言われる言葉、二大巨頭とは!!

「宝くじでも当たったら買いますよ!」

「何か掘り出し物ないですか?」

です!

宝くじ当たったら・・・というのは本当に良く言われます。四日に一回くらい言われますね(感覚的には)

私も、不動産業に携わって12年。4日に一度言われているとして、これまで言われた回数を計算すると

365日÷4×12年=1095回

・・・もっと言われている感覚が。

まあいいや。それよりも今日は「何か掘り出し物ないですか?」です。

ありません!!

掘り出しものなんてのは、不動産業界には無いのです。もし、よしんばあったとしたら

・・・

そんなモノは、さっさと不動産屋が押さえてしまいます。だから無いのです。シンプルな話。

掘り出し物とは、いわば宝物。その、せっかく掘り出した宝物を、さらっと他人に渡す人っていると思います?

逆に考えてみましょう。

貴方がもし宝くじ当たったら、それをそのまま他人に渡します?

ないでしょう?それと同じ事です。つまり掘り出し物とは

自分で探し当てないとダメなのです。それでこそ「掘り出し物」

不動産屋が扱っているのは

「宝物」ではなく、あくまでも「商品」なので、

全て相場に基づき、受給のバランスを考えて価格が設定されてます、したがいまして、どうしても「当選した宝くじ」のようなオイシイ物件は無いのです。

夢の無い事を言っているようですが・・・

しかし、その中でも「他の人にとってはどーでもいい不動産だけど、”貴方にとっては”掘り出し物」というのはあるかも知れません。ここが不動産の、中々面白い所です。

カテゴリー |
良くあるご質問
タグ |
お客様の声
  • ブログをメールで購読

    メールアドレスを登録いただければ更新のお知らせが送られてきます。いちいち更新を確認する必要がなく便利です。解除もすぐ出来ます。

私がサポート致します!

(有)ランド・プラン 代表取締役

高野 竜成