メニュー

2020/11/18
高岡市木津中古住宅、本日ご成約いただきました。(どっちが負担!?解体時の外壁補修問題)
|
よくあるご質問販売状況

有限会社ランド・プラン

本日高岡市木津中古住宅、無事ご成約いただきました。誠にありがとうございます。

で、この家は違うんですけど、高岡市では良く「隣の家と完全にくっついてしまっている」家が多数存在します。住んでいる分には多少「隣の音が聞こえるなあ」という程度で大した支障も無いのですが「建物解体の時に」問題が出てきます。それが

「ウチの外壁どうしてくれるんだ?」問題。

あなたは見た事ありませんか?住宅の一部の壁が剥がれ、ブルーシートが掛けられている住宅を。あれは大抵「隣の家が無くなってしまった事で」起こる現象です。

そしてこの外壁。「壊した人が治すべきやろ!」という理屈と「自分の家はあくまでも自分で治すべきやろ!」という理屈があります。これに対する答えはこちら。

「自分の家は自分自身で治すのが大原則」

しかしそう言うと

「隣の家がいままで通りなら、ウチは無駄な補修費用を負担する必要が無かったんだ!」と言われます。しかしこの理論、おかしいのです。何故か?

逆なんですよ今まで外壁を設置したり補修せずに済んだのは「お隣の家があったお陰」であり、そのお隣が無くなったというのは結局「通常の状態に戻った」に過ぎないのです。

ですから「隣が家を壊したせいでなんでウチが補修費用を払わないといけないんだ!」という怒りではなく「今まで何十年もウチの外壁代わりになってくれて・・・。長い間ありがとう!」という感謝の気持ちが込みあがってきても良い位なのです。

繰り返しますが、お隣の家(外壁)が無くなったというのは「通常の状態に戻った」に過ぎません。

それが「原理原則」というものです。

カテゴリー |
よくあるご質問販売状況
タグ |
プレミアム中古住宅
不動産トラブル
高岡市
7大お悩み相談
2022/04/21
家ってお高いですよね?どうしたら不安なく家が買える?
2022/04/09
賃貸生活と持家生活。結局どっちが得なんですか?
2022/05/01
中古住宅ってなんか心配。購入後の生活は本当に大丈夫?
2022/04/16
多世帯同居。どうすれば家族みんなが幸せに生活出来る?
2022/04/15
住宅の老朽化が目立ってきた。修繕?建替え?住み替える?
2022/04/17
集合住宅。いつまで窮屈な思いを続けなきゃいけないの?
2022/04/09
子育ての為、そろそろ自分の家を持った方が良いのでは?
よくあるご質問
2022/05/04
近隣挨拶はどこまで?いつする?引っ越しのご近所回りは「真の大人」への階段だ!
2022/04/04
火災保険をどうするか?住宅購入時の火災保険実戦知識。
2019/05/18
不動産ブログって儲かりますか?
2022/05/03
ゴールデンウィークって不動産会社もお休みですよね?真のワークライフバランスとは!?
2020/11/15
専属専任媒介とは?中継ぎも抑えもホント大変!
2020/09/22
私道を通る時って通行料払わないといけないんでしょ?私道に接していると住宅は建てられないんでしょ?
2020/04/30
不動産業者とか建築業者とかコーディネーターさんからのウケは良い。玄人好み?のプレミアム中古住宅って、何?
  • 最新情報をメールで確認

    メールアドレスを記入いただければ最新情報をメールで受信できます。いちいちホームページを確認する必要がなく、便利です。解除もすぐに出来ますよ!

ランド・プランは「たかおかSDGsパートナー」の一員です。

お一人お一人のお悩みと
真剣に向き合いたいので
ご相談は完全予約制です。

全て代表者自身が担当します。
(有)ランド・プラン 代表取締役

高野 竜成

PROPERTY

取扱中物件

PRESIDENT BLOG

代表者の鬱々不動産日記

それぞれ随時更新中

HOUSE TOUR

- ウェブ オープンハウス -