MENU

2024/01/09
君はゴールデンカムイを見たか。俺は不死身の杉元だ!
|
不動産屋の日常

有限会社ランド・プラン

「今更」案件でしょうが。私は昨年末『ゴールデンカムイ』を観てました。今の所シーズン4まであるんですが、一気見です。

今度、映画にもなるそうで。

どんな話?(知らない方向けに)

北海道を舞台に、アイヌが隠した(と言われている)金塊を巡って繰り広げられる、ドキドキと笑いと感動の冒険活劇です。

時代は?

日露戦争の直後辺りです(明治38年・1905年)。

『鬼滅の刃』が大正5年(1916年)辺りのお話と言われてますから、炭治郎が活躍する10年程前のお話ですね(フィクションですけど)。

確かにフィクションなんですけど。

土方歳三が出て来るんですよ~w 永倉新八も出て来るんですよ~w 北海道には箱館も小樽もありますからね。歴史好きの厨二病にはタマラン所です。

この作品、何が面白いと言って。

ストーリーやキャラクター、アクションなんかも勿論良いんですが、時代背景というか、小物類というか、住居の感じというかが非常に綿密に描かれてるんです。

文化をしっかり描いていると言えるでしょうか。

風景の描写も細かくて。メインの舞台は北海道なんですが、その他に樺太・佐渡島・鹿児島なども出てきます。

私はこのうち『北海道と佐渡島』しか行った事が無いんですが、見事にその地域のイメージが伝わっていると思います。

その他、その地方の『言葉(方言)』や『料理』、そして大切にしている『神事・祭事』なども魅力たっぷりに出てきます。

で。今回は何を言いたかったのかと言うと。

ゴールデンカムイの主人公は杉元佐一という旧日本陸軍軍人なんですが、これが良いんですよ。なんたって日露戦争を経て付けられたあだ名が『不死身の杉元』ですからね。

話が長くなるので細かくは書きませんが、とにかく不死身。何があっても不屈の体力と精神で戦い抜きます。それがスゴイ。自分で言うんですよ。

俺は不死身の杉元だ!!」と。

これですよね。自分で自分に言い聞かせる。他人にも自分にも叩きつける。それでこそ不屈の精神が湧き出て来るんだと思うんですよ。

俺は弱い杉元だ・・・」とか言ってたら、本当にダメになりそうでしょ?

本当に不死身の人なんていません。でも、言うんです。

どう考えても弱気になってしまう昨今ですが。言葉だけでも強くいった方が良いと思いませんか?

俺(私)は不死身の○○だ!!」と。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    カテゴリー |
    不動産屋の日常
    タグ |
    神事・祭事

    7大お悩み相談

    お客様の声

    2022/04/15

    住宅の老朽化が目立ってきた。修繕?建替え?住み替える?

    お客様の声

    2022/04/21

    家ってお高いですよね?どうしたら不安なく家が買える?

    お客様の声

    2022/04/17

    集合住宅。いつまで窮屈な思いを続けなきゃいけないの?

    お客様の声

    2022/05/01

    中古住宅ってなんか心配。購入後の生活は本当に大丈夫?

    お客様の声

    2022/04/09

    子育ての為、そろそろ自分の家を持った方が良いのでは?

    お客様の声

    2022/04/09

    賃貸生活と持家生活。結局どっちが得なんですか?

    お客様の声

    2022/04/16

    多世帯同居。どうすれば家族みんなが幸せに生活出来る?

    よくあるご質問

    お客様の声

    2022/01/12

    住宅ローン控除に関するご質問をいただきましたので。確定申告実践編。

    お客様の声

    2022/05/03

    ゴールデンウィークって不動産会社もお休みですよね?真のワークライフバランスとは!?

    お客様の声

    2022/04/04

    火災保険をどうするか?住宅購入時の火災保険実戦知識。

    お客様の声

    2020/12/18

    必要?無用?地鎮祭はやるべき?実際に地鎮祭を行われた方の声。

    お客様の声

    2020/06/13

    みんな、住宅購入にいくら位お金掛けているの?という話。

    お客様の声

    2024/01/18

    高岡市某所の土地売買完了。隣地を少しだけ欲しい時はどうする?

    お客様の声

    2024/02/29

    エコキュートの室外機から水が落ちてる。どうしたらいい?

    • ブログ購読

      いつもブログをお読みいただき誠にありがとうございます。メールアドレスを登録いただければ新着記事をメールで確認する事が出来ます。いちいちホームページを見る必要がなく、便利です。特にデメリットはありませんので、是非ご登録をお願い致します!

    PROPERTY

    取扱中物件

    私がサポート致します!

    代表取締役 TAKANO RYUSEI

    高野 竜成

    中古住宅相談事例

    中古住宅探しも中古住宅売却もお気軽に!

    住み続けられるまちづくりを

    中古活用・循環社会へ

    空き家が増え続けています。高岡市だけでも1万戸以上の空き家が存在し、今や『6軒に1軒が空き家』という状態です。その上で人口減少は止まる事を知らず、物価高と人手不足を原因とした新築価格は高騰の一途を辿っています。しかし、それでも新築住宅は建てられ続けています。本当にこのままで大丈夫なんでしょうか?そこで弊社は「中古住宅を活用して、安心できる住まいを提供する!」と決意しました。大量生産・大量消費社会から中古活用・循環社会へ。ランド・プランは『あなたの幸せ』と『持続可能な幸福社会』を創造する『たかおかSDGsパートナー』です。高岡市の中古住宅相談ならお気軽に!

    PRESIDENT BLOG

    不動産屋のひとりごと

    ブログの更新通知を受け取れます!
    ブログサムネイル

    更新通知の登録について

  • 17人の購読者に加わりましょう