メニュー

2022/05/01
中古住宅ってなんか心配。購入後の生活は本当に大丈夫?
|
7大お悩み相談

有限会社ランド・プラン

中古住宅は、抵抗感がある方からすると「中古住宅?イヤイヤ!考えられない!」と思われる財産です。

中古住宅好きの私からすると「中古住宅と言っても、色んな中古住宅があるのに・・・」と、残念には思います。

話が変わるようですが私はこのゴールデンウィーク、漫画を読んでいます。何の漫画を読んでいるかは内緒ですが、背表紙を見ると値段を示すシールが貼ってあります。

「税込110円」

ブックオフのシールが貼られております。要するに中古本ですね。そしてその下には本来の定価が書かれています。

「定価648円+税」。この本が発売された頃は消費税8%の時代なので、税込700円。

110円と700円で、その差590円。書いてある内容は同じ。私が受ける感動も同じ。でもそのモノを買う金額は全然違う。

そして。

二つの価格を分けるのは『新品か中古か』ただそれだけです。まあ、厳密に言えば新品には『発売してすぐに読める』という利点もありますけどね。そして『新品の方がキレイ』という事も言えるでしょう。

中古本はそれらの点で負けているので、新品よりも価格が590円安くなっているわけです。

お食事時なので、ちょっと以下のように考えてみましょう。

新品の本を買ってただそれを読むのに700円掛かります。一方、中古本を110円で買って『マクドナルドのバリューセット(590円)』を注文すると丁度700円。両者で出ていく金額は同じなわけです。

では、どっちの方が満足度が高いでしょうか?

そりゃ漫画読みながらお腹も満たされる方が満足度高いでしょ!という話です(私だけかも知れませんが)。

ちょっと前ですが、正直不動産第3話で『まいんちゃん』がサラッと言っていた言葉があります。それが

「家はただの箱に過ぎない」という言葉。不動産関係者・住宅関係者が言うべき言葉では無いのかも知れませんが、私も常にそう思っています。「家はただの箱に過ぎない」と。

大事なのは

そこに住まう方がどんな生活をされるのか。どんな気持ちで暮らされるのか。ずっと幸せでいて貰えるのか。」という事です。

不動産・住宅に関わる人間が行うべき仕事は「ただ綺麗な箱を用意する」という事ではありません。その箱を使ってお客さんに「どう幸せになって貰うか」を真剣に考える事です。

・・・

難しい話になりましたが、つまり私は「チキンタツタを食べたい」という事です。お酒をやめると結構お腹が空くのが早いのです。

最後に真面目な話ですが『家を買ってお腹を空かす』ような事だけは避けなければなりません。その為にも私は『割安で安心出来る中古住宅』を、これからも真面目に扱っていきますよ。

カテゴリー |
7大お悩み相談
タグ |
プレミアム中古住宅
7大お悩み相談
2022/04/17
集合住宅。いつまで窮屈な思いを続けなきゃいけないの?
2022/05/01
中古住宅ってなんか心配。購入後の生活は本当に大丈夫?
2022/04/09
賃貸生活と持家生活。結局どっちが得なんですか?
2022/04/21
家ってお高いですよね?どうしたら不安なく家が買える?
2022/04/16
多世帯同居。どうすれば家族みんなが幸せに生活出来る?
2022/04/09
子育ての為、そろそろ自分の家を持った方が良いのでは?
2022/04/15
住宅の老朽化が目立ってきた。修繕?建替え?住み替える?
よくあるご質問
2021/08/10
落雷が原因?エコキュートが完全停止。全く動かなくなった!
2022/01/25
築〇十年なのに、なんでこんなに固定資産税が高いの!?に対する答え。
2022/05/02
住宅ローンは頭金を出さないといけないのか?自己資金が無いと通らない!?事前審査と本審査で何が違う!?
2022/06/05
真面目にやればやるほど不安を与える。ゼロリスク思考の打破は中々難しい。
2020/02/08
凍結!?ポンプの故障!?「井戸水が出ない!どうすれば良いんですか!?」
2020/04/30
不動産業者とか建築業者とかコーディネーターさんからのウケは良い。玄人好み?のプレミアム中古住宅って、何?
2022/04/06
自治会活動、結局どう付き合えば良いの?
  • 最新情報をメールで確認

    メールアドレスを記入いただければ最新情報をメールで受信できます。いちいちホームページを確認する必要がなく、便利です。解除もすぐに出来ますよ!

お一人お一人のお悩みと
真剣に向き合いたいので
ご相談は完全予約制です。

全て代表者自身が担当します。
(有)ランド・プラン 代表取締役

高野 竜成

PROPERTY

取扱中物件

PRESIDENT BLOG

代表者の鬱々不動産日記

それぞれ随時更新中

HOUSE TOUR

- ウェブ オープンハウス -