メニュー

2022/05/15
リフォームは『〇〇やるか?』が一番重要。リフォームで失敗しない為のたった一つの『注意点』。
|
社長ブログ

有限会社ランド・プラン

現在、弊社仲介にて購入いただいた中古住宅の『追加リフォーム』についての打合せをしています。

しかしこのリフォーム、新築よりもよっぽど難しい。お客さんにとっても、業者にとっても。です。

まずお客さん側に立って考えると「いくら掛かるか」良く分からない。「どこまでやれば良いか」も良く分からない。「何が出来るか・何が出来ないか」も良く分からない。

一方、業者側からしても

「いくら掛かるか」良く分からない。「どこまでやれば良いか」も良く分からない(お客さんによって希望するレベルが全然異なるので)。「何が出来るか・何が出来ないか」も、実際に施工してみないと分からない部分が多い。

そしてその割には、業者的に「うま味」が少ないんですね~。やっぱり新築と比べるとボリューム感が違うので。ですからリフォーム業者としては「いかに効率的に進めるか?」が重要になってきます。

でも、だから私は『逆』のリフォーム業者と付き合ってます。逆とは?

1.小さい仕事でも喜んでやってくれる(実際には大きい仕事の方が嬉しいでしょうが、そんな事を言わないリフォーム業者さんとしか付き合わないようにしている)。

2.何度でも面倒がらずに打合せしてくれる(実際には一回の打合せで終わる仕事の方が嬉しいでしょうが、そんな事を言わないリフォーム業者さんとしか付き合わないようにしている)。

3.アフターフォローもしっかりやってくれる(実際には「施工してサヨウナラ」の仕事の方が嬉しいでしょうが、そんな事をしないリフォーム業者さんとしか付き合わないようにしている)。

この1~3に外れた仕事をされると、さらーっと「お別れ」になってしまいます。だって、そんな相手と満足いく仕事が出来るとは思えませんからね。

まー、後は「予算」もありますけどね。いくら良いリフォーム業者さんでも「マイナスで」仕事を請けるわけにはいきません。

仕入れの原材料費があり、職人さんへの手当てもあり、多少は利益だって見なければなりません。そもそも新築と違って「ボリュームが大きくない」ので、サービスで出来る範囲もごく限られるんですよ。

という事で、リフォームは『誰とやるか?』が一番大事って事でした。キッチリ仕事をしてくれて、そして「納得感のある価格で」リフォームしてくれる業者さんは正に「神」のような存在です。

神は言い過ぎですな。菩薩のような存在と言いましょう。

もっと分かりにくい?あんまり気にしないで下さい。という事で皆様のリフォーム大作戦、応援しております!

リフォームの相談もお気軽に。

カテゴリー |
社長ブログ
タグ |
プレミアム中古住宅
リフォーム・リノベ
7大お悩み相談
2022/04/17
集合住宅。いつまで窮屈な思いを続けなきゃいけないの?
2022/04/21
家ってお高いですよね?どうしたら不安なく家が買える?
2022/04/16
多世帯同居。どうすれば家族みんなが幸せに生活出来る?
2022/04/09
賃貸生活と持家生活。結局どっちが得なんですか?
2022/05/01
中古住宅ってなんか心配。購入後の生活は本当に大丈夫?
2022/04/09
子育ての為、そろそろ自分の家を持った方が良いのでは?
2022/04/15
住宅の老朽化が目立ってきた。修繕?建替え?住み替える?
よくあるご質問
2021/08/10
落雷が原因?エコキュートが完全停止。全く動かなくなった!
2022/05/11
建築条件付き土地の「建築条件」は外せるんですか?正直不動産第6話の感想。
2021/08/26
自宅のTOTOトイレ便座が壊れた!自分で部材を買える?出張修理が必要?そして故障の原因は!?
2020/03/17
不動産屋が銀行に同行すると住宅ローンが通りやすくなるの!?(その融資、通るか通らないか)
2022/04/04
住宅購入の際の火災保険。結局どうすれば良い?
2020/09/22
私道を通る時って通行料払わないといけないんでしょ?私道に接していると住宅は建てられないんでしょ?
2022/01/25
築〇十年なのに、なんでこんなに固定資産税が高いの!?に対する答え。
  • 最新情報をメールで確認

    メールアドレスを記入いただければ最新情報をメールで受信できます。いちいちホームページを確認する必要がなく、便利です。解除もすぐに出来ますよ!

ランド・プランは「たかおかSDGsパートナー」の一員です。

お一人お一人のお悩みと
真剣に向き合いたいので
ご相談は完全予約制です。

全て代表者自身が担当します。
(有)ランド・プラン 代表取締役

高野 竜成

PROPERTY

取扱中物件

PRESIDENT BLOG

代表者の鬱々不動産日記

それぞれ随時更新中

HOUSE TOUR

- ウェブ オープンハウス -