メニュー

2022/05/07
正直不動産第5話。今回気になったのはインスペクションと情弱(情報弱者)!
|
社長ブログ

有限会社ランド・プラン

正直不動産第5話ではまいんちゃん(月下さん)のお父さんが出て来ましたね。例の「昔不動産屋に騙されて一家離散」させてしまったお父さんです。

今回も騙されそうになってましたが・・・

最後の「ウソ見抜いてたぜ合戦」は人間の優しさ溢れるとても良いシーンでしたが、私は結構「まいんちゃんとお母さんがアパートの狭いキッチンでお料理している姿」にぐっと来ましたね。

狭くていいんですよ。住んでいる人の仲さえ良ければ。

と、それはさておき。今回「インスペクション」が取り上げられてましたね。インスペクターがドラマに登場するのって日本初なのでは?とか思いながら観てました。

ちなみに。弊社の『リノベーション住宅』はこのインスペクションを全棟実施しています。当然『圧力』も『誤魔化し』も無し。正々堂々とやってますのでご安心下さい。

その他、今回気になったのは『情弱』という言葉ですね。『情報弱者』の略ですが、確かにそういう事はあると思います。「正しい情報を持っているかどうか?」で物事の結末は大きく変わります。

そして

「全く何も知らない」よりもマズいのが「中途半端な知識」です。「中途半端な知識は無知より怖い」ってヤツですね。「生兵法は大怪我の元」とも言います。

何がマズいと言って「一つの情報に固執してしまう」事です。世の中の事は全て「ケースバイケース」ですし「タイミング」があります。

原則があれば例外もあってそう簡単に割り切れない事ばかりなのに、中途半端に知識があると「これはこういう事でしょ!」と安易に答えを出してしまいます。

そりゃあそれで正解する時もありますが、それは危うい正解です。

しかしそんな事は、このブログをお読みのあなたなら先刻ご承知でしょうし、私も何も心配していません。あなたが情報弱者じゃない事は私はしっかり分かってます

何故わかるのか?簡単です。

情報弱者の人がこのブログに辿り着けるわけが無いですし、情報弱者の人がこんな分かりにくい文章を毎回読めるわけが無いですからね。少なくとも「不動産に関して」あなたが情報弱者であるはずがありません。

また、もし分からない事があっても、ちゃんとした相談先も分かってますしね。メールでもラインでも。さらっと相談すれば良いのです。

という事であなたは「少なくとも不動産に関しては」まぎれもない

情報強者

です。誠におめでとうございます!

え?本当ですよ。

本当に私はそう思ってます。

だって私は

嘘が付けない不動産屋ですから。

カテゴリー |
社長ブログ
タグ |
正直不動産
人気の記事
2018/09/14
この差って何?「予約中」と「成約済」と「SOLDOUT」
2018/06/09
金を残すは三流、仕事を残すは二流、人を残すは一流。一流の生き方とは?
2020/02/15
小矢部市道林寺プレミアム住宅、本日引渡し完了致しました。
2020/09/22
私道を通る時って通行料払わないといけないんでしょ?私道に接していると住宅は建てられないんでしょ?
2020/06/13
みんな、住宅購入にいくら位お金掛けているの?という話。
2019/05/15
どうせ死ぬのに、何故頑張って家を持たないといけないのでしょうね?という話。
2019/04/06
不動産屋なんていう仕事をしていると、怖い事もあるのですが・・・
2011/02/01
パナソニックエコキュートに緊急事態発生。直ちにエラーコードF15を撃墜せよ!
2020/08/03
毎日毎日なんでもありますなあ。中古住宅の雨漏り後日談。おカネを貰うって、やっぱり結構大変。
2019/08/18
住宅に神棚って必要ですか?どこに置けば良い?神棚がある家と無い家の末路
  • 最新情報をメールで確認

    メールアドレスを記入いただければ最新情報をメールで受信できます。いちいちホームページを確認する必要がなく、便利です。解除もすぐに出来ますよ!

全ての始まりは相談から!

(有)ランド・プラン 代表取締役

高野 竜成

PROPERTY

本年度物件

    • 1. 入力フォームで希望する物件条件を入力
    • 2. いただいだ希望物件の情報を元に、お客様に合った理想的な物件をご紹介。
    • 3. 電話・訪問・郵送営業等は一切行いませんので、安心してご連絡下さいませ。

PRESIDENT BLOG

代表者の鬱々不動産日記

それぞれ随時更新中

HOUSE TOUR

- ウェブ オープンハウス -