MENU

家を売るという事、一生のうち誰もが経験できる事ではありませんが、いずれは・・・と心のすみに思っておりました。実際にその時が訪れると何をどうしていいか。どんな書類が必要なのか知識が全くなく大変不安でした。でも、初めて貴社へ訪問してみるとその不安は吹き飛びました。現在、売れた家への思い入れは全くありません。その方の立場になり、優しくかつ丁寧な対応が一番だと思います。

  • ランド・プラン 高野

  • お客様イメージ

    高岡市蓮花寺 S.Hさん

お住まいを購入(又は売却)しようと思われたきっかけは?

ランド・プラン 高野

家を売るという事、一生のうち誰もが経験できる事ではありませんが、いずれは・・・と心のすみに思っておりました。

お客様イメージ

高岡市蓮花寺 S.Hさん

何がきっかけで現在のお住まい(又は弊社)の事を知りましたか?

ランド・プラン 高野

(知人の紹介)

お客様イメージ

高岡市蓮花寺 S.Hさん

お住まい(又は弊社)の事を知ってすぐに購入(又は売却)されましたか?
また、躊躇したとしたらどのような理由だったでしょう?

ランド・プラン 高野

実際にその時が訪れると何をどうしていいか・・・どんな書類が必要なのか知識が全くなく大変不安でした。

お客様イメージ

高岡市蓮花寺 S.Hさん

何が「決め手」となって弊社にてお住まいを購入(又は売却)されたのでしょう?

ランド・プラン 高野

でも、初めて貴社へ訪問して売却の経緯を伺ってみるとその不安は吹き飛びました。営業の方の人柄でしょうか、親切な対応と綿密な打ち合わせの中、金額の相場などわかりませんが「持っていても仕方がない」の思いで売却を受け入れました。

お客様イメージ

高岡市蓮花寺 S.Hさん

実際にお住まいを購入(又は売却)されてみて、ご感想はいかがでしょうか?

ランド・プラン 高野

現在、売れた家への思い入れは全くありません。

私のように予備知識もなく売却される方はいらっしゃると思います。その方の立場になり、優しくかつ丁寧な対応が一番だと思います。今では大変感謝しております。有難うございました。今後の貴社の益々のご繁栄を心よりお祈りいたします。

お客様イメージ

高岡市蓮花寺 S.Hさん

Sさん、その節はありがとうございました!お手紙を頂戴し、本当に嬉しかったです。と同時に、やっぱりこれからも”その方の立場になり、優しくかつ丁寧な対応”と言うものをしっかり心掛けていかないといけないなと思った次第です。

お言葉を胸に、これからも頑張っていきます!

ランド・プラン 高野

高岡市蓮花寺 S.Hさん

ご協力ありがとうございました!

ご提供させていただいたサービス

真摯な応対

迅速な行動

マネーコンサル

類似のご相談実例

「相談して良かった!」の声を頂いています。

ランド・プランでは、わかりやすく、不安なく、納得して住宅選びをしていただけるよう厳格な7つの基準を設け、その全てをクリアするものだけを「プレミアム住宅」と認定しています。7つの基準とは「耐震性」「経済性」「客観性」「長期保証制度」「すまい給付金」「節税効果」そして「快適な即入居可能性」です。新生活の開始に当たり、是非この「7つの恩恵」をご享受いただければと思っております。
ランド・プランで現在取り扱っている不動産情報です。厳選して「自ら管理」している物件になりますので内覧や各種ご相談には即時対応可能です。お気軽にお問合せ下さい。また、現時点でご希望の物件が無い場合は「希望物件登録」をお薦めしております。物件はナマモノですから、いつ何時、どの物件が売れて、どんな物件が新たに加わるかは誰も分かりません。後悔の無いよう、是非お早目のご登録をおススメ致します。

安心・快適・満足を叶えます!

(有)ランド・プラン 代表取締役

高野 竜成

住み続けられるまちづくりを

中古活用・循環社会へ

空き家が増え続けています。高岡市だけでも1万戸以上の空き家が存在し、今や『6軒中1軒が空き家』という状態です。その上で人口減少は止まる事を知らず、物価高と人手不足を原因とした新築価格は高騰の一途を辿っています。しかし、それでも家は建てられ続けています。本当にこのままで大丈夫なんでしょうか?そこで弊社は「中古住宅を活用して、安心できる住まいを提供する!」と決意しました。大量生産・大量消費社会から中古活用・循環社会へ。ランド・プランは『あなたの幸せ』と『持続可能な幸福社会』を創造する『たかおかSDGsパートナー』です。高岡市の中古住宅相談ならお気軽に!

PROPERTY

取扱中物件

PRESIDENT BLOG

不動産屋のひとりごと

不動産ご相談事例

そのお悩み、ランド・プランで解消できますよ!

ブログの更新通知を受け取れます!
ブログサムネイル

更新通知の登録について

  • 17人の購読者に加わりましょう