HPシステムの家を販売します

この度ランド・プランでは下記8つの特徴を持つ「HPシステムの家」を取り扱う事となりました。抜群の強度を誇るHPシステム・結露を防ぐ通気工法・自由設計・気密断熱性・クリーンな計画換気・防カビ防ダニ・遮音性・光熱費削減・・。安心と経済性を兼ね備えたこの住宅、是非この機会にご検討下さい!

1

木造軸組+HPパネルで抜群の強度。

柱や横架材による軸組と、HPパネルによる面構造。これらを一体化させたHPシステムは、上下から加わる垂直荷重に強く、左右からの水平荷重(地震力・風圧力など)にも優れた粘り強さを発揮します。

2

構造体を腐らせない通気工法。

外壁と室内壁との間に入り込んだ湿気は、結露の原因となり、木を腐らせ、知らず知らずのうちに住宅の寿命を縮めてしまいます。そこでHPシステムは、外壁とHPパネルとの間に通気層を確保。空気の流れを作ることで木を乾燥させ、大切な住まいを長持ちさせます。

3

FREE PLAN

在来工法をベースにしたHPシステムなら、和風・洋風、外観デザインや間取りも自由自在です。強度に優れるため、吹抜けの大空間や3階建も安心。敷地条件やライフスタイルに合わせて、ご家族の夢へ最大限にお応えできます。

4

冬暖かく、夏涼しい。

気密性・断熱性に優れたHPパネルで建物全体がすっぽりと覆われたHPシステムの家は、屋外の厳しい自然環境をシャットアウト。計画的な換気・冷暖房により、四季を通じて家中が快適な温度・湿度に包まれているため、急激な温度差によるヒートショックの心配も少なく、家族みんなが健康的に過ごせます。

5

家中全てにクリーンな空気を。

HPシステムでは、気密性・断熱性を生かした換気プランを設定し、身体に有害なホルムアルデヒドをはじめとするVOCやハウスダスト、生活臭も屋外へ排出。逆に外気を取り込む時は、フィルターでホコリ、花粉などの侵入を防ぎ、家中のすみずみまでクリーンな空気で満たします。

6

効果的にカビ・ダニの発生を抑える。

高い気密性・断熱性と壁体内の通気性を合わせ持つHPシステムの家は、不快な結露をシャットアウト。さらに計画換気によって温度と湿度をコントロールすることで、カビやダニが発生しにくい「相対湿度50%」前後を確保。小さなお子さんをお持ちのご家庭も安心して生活いただけます。

7

防音性・遮音性に優れた静かな環境。

気密性の高いHPシステムの家は、空気によって屋外から伝わる騒音を大幅に削減。さらに室内からもれる音も大幅に抑え、音をめぐるトラブルを解消できます。住宅密集地や幹線道路沿いでも静かな室内空間を得ることができ、プライバシーが保たれます。

8

光熱費を大幅に減少。

断熱性能に優れた硬質ウレタンを装着したHPシステムの家は、すき間風による熱の損失を最小限にくい止め、住宅内部の湿度を長時間保つことができます。そのため使用する冷暖房機器も最小限で済み、冬の灯油使用量は一般住宅の約1/3、夏の冷房にかかる電気使用量も約1/2まで節約することが可能です。

現在高岡市で6棟販売中

貴方はどのプランがお好みでしょうか?

CONTACT

お問い合わせ

お問い合わせメールフォームです。
下記事項をご記入の上、送信ください。

    お名前
    ふりがな
    電話番号
    メールアドレス
    お問い合わせ項目
    お問い合わせ内容

    私がサポート致します!

    (有)ランド・プラン 代表取締役

    高野 竜成

    しょーもない半生 / 評判

    大学卒業後、しばらくのプータロー生活を経て高岡市美術館警備員となるも、余りの退屈さに耐え切れず3か月で退職。その後タカノ一条ホームに入社。余りの過酷さに耐え切れず半年で退職。 「次の職場では絶対に自分から辞めると言わない!」と決意を固め、2002年1月に外資系金融会社に入社。1年目から延滞管理者を任され、2年目からは延滞管理と共に貸付業務も担当。周囲の人達に鍛えられて(支えられて)3年目で不動産担保融資実績富山県第1位を獲得。翌年金沢支店に異動、同実績石川県第2位。「来年から高岡支店長に」との内示を貰う。内示があった矢先、消費者金融業界が「グレーゾーン金利問題」で大揺れ。会社の方から早期希望退職の募集があったので「辞めるなら今しかない(自分からじゃないもーん)」と決断、2006年9月退職。 以前から興味があった行政書士の試験勉強に集中し、60日間の猛烈勉強で行政書士試験に一発合格、即・独立開業。行政書士として相続・離婚・借金問題等を少なからず解決に導いたものの「採算」を全く無視した経営を行ってしまい、圧倒的に収入が無い日々を経験(この頃が人生で一番痩せていた時期です)。2007年11月に至ってついに自己資金ゼロ。かつ、そのタイミングで長男が誕生。妻子を養う為、失意の中でランド・プランに転がり込む。入社後すぐに「自分に不動産業は合わない」と確信。言われた事だけをこなし、暇さえあればネットで転職先を探し続ける日々を約4年間続ける(かなり長くイジケてます)。2011年3月12日「今ある環境に感謝して最善を尽くす」と誓ってようやく真摯に不動産業と向き合い、2015年3月代表取締役就任。以降は過去のグダグダした人生を反省し、真剣に生きてます!

    評判