MENU

2020/02/08
凍結!?ポンプの故障!?「井戸水が出ない!どうすれば良いんですか!?」
|
よくあるご質問

有限会社ランド・プラン

昨日朝。以前弊社にて中古住宅を購入いただいたお客様から連絡が入りました。

家の中のどこからも水が出ないんです!どうしたら良いでしょう!?

キッチンも洗面台も洗濯機も、全く水が出ないとの事。ここで私の取った行動は2つ。

1.そういう事に詳しそうな業者さんに連絡。

2.すぐ着替えて現場に急行。

私が現場行っても何も出来ませんが、それでも、とりあえず現場見ないと状況が良く分かりません。

で、現場に行くと。外部水栓にホースが付いてたんですが、ホース内の水が全て凍っている。当然水は出ません。他の所の水栓も開いてみますが、水は出ない。

井戸のポンプを見ても特に異常(異音がするとかどうとか)は無い。

以上の事実を踏まえると。

これは・・・

恐らく・・・

全部凍っちゃってるね。

後で知りましたが、昨日は「氷点下5度」位まで気温が下がったという事で。

私が小学校の時に習った知識が正しければ「水」が氷に変わる温度は「摂氏0度」。0度を下回ればそりゃ凍りますな

一応原因は分かったのですが、こんな私にも一応「次の仕事の予定」があったのと、先に連絡した業者さんからは「朝から同じような連絡が多くて、配管業者の手配が付きません!」との事なので、一旦退却を決意。

幸い、この物件のお客様は「既に出勤」していて、お子さん達は「既に登校」していたので、家は無人。なので「すぐ水が出ないとマズイ!」という状況でも無かったのです。

日の光も出てましたし、ここは一つ「自然解凍を待とう」という事で、一旦高岡に戻って通常業務。

その後、午後3時頃に再び現地に行って、外部水栓を開くと・・・水が出ました。やったぜ!

井戸水は「夏冷たく冬温かく(感じる)」という長所があり、なんと言っても「水道代が掛からない」というメリットがあるのですが、あんまり気温が下がると「凍ってしまう」というデメリットがあります。

上水道はそうそう凍らないのです。(使っていない時も常に家の中を還流しているから

井戸水は「使ってないと」水が止まって凍りやすい特性があるんですよ。なので、凍りそうな日はどこかで「水を出しっぱなし」にして、水に動きを付けておいて貰いたいのです。

ま、ホントーーーーーに「極寒の地」になると、川であろうと滝であろうと凍るようですが、さすがにこの辺(富山県の平地)でそこまでの事は無いでしょう。

摂氏0度を下回りそうな時は井戸水を出しっぱなしにする。是非実践下さいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

カテゴリー |
よくあるご質問
タグ |
井戸水
積雪・凍結・結露

7大お悩み相談

お客様の声

2022/04/15

住宅の老朽化が目立ってきた。修繕?建替え?住み替える?

お客様の声

2022/05/01

中古住宅ってなんか心配。購入後の生活は本当に大丈夫?

お客様の声

2022/04/16

多世帯同居。どうすれば家族みんなが幸せに生活出来る?

お客様の声

2022/04/09

子育ての為、そろそろ自分の家を持った方が良いのでは?

お客様の声

2022/04/09

賃貸生活と持家生活。結局どっちが得なんですか?

お客様の声

2022/04/17

集合住宅。いつまで窮屈な思いを続けなきゃいけないの?

お客様の声

2022/04/21

家ってお高いですよね?どうしたら不安なく家が買える?

よくあるご質問

お客様の声

2020/11/15

専属専任媒介とは?中継ぎも抑えもホント大変!

お客様の声

2022/11/27

何故ランド・プランは床フロアー材に『杉無垢材』を使うのか?

お客様の声

2020/12/18

必要?無用?地鎮祭はやるべき?実際に地鎮祭を行われた方の声。

お客様の声

2022/05/03

ゴールデンウィークって不動産会社もお休みですよね?真のワークライフバランスとは!?

お客様の声

2023/12/16

高岡市の人って言葉が汚くないですか?怒ってるんですか?

お客様の声

2022/11/26

甘い物を食べると、しょっぱい物が食べたくなる。後悔の無い家づくりとは?

お客様の声

2020/11/18

どっちが負担!?住宅解体時の外壁補修問題。隣の壁は誰が直す?

  • ブログ購読

    いつもブログをお読みいただき誠にありがとうございます。メールアドレスを登録いただければ新着記事をメールで確認する事が出来ます。いちいちホームページを見る必要がなく、便利です。特にデメリットはありませんので、是非ご登録をお願い致します!

私がサポート致します!

(有)ランド・プラン 代表取締役

高野 竜成

住み続けられるまちづくりを

中古活用・循環社会へ

空き家が増え続けています。高岡市だけで一万戸以上の空き家が存在し、6軒に1軒が空き家という状態です。その上で人口減少は止まる事を知らず、物価高と人手不足を原因とした新築価格は高騰の一途を辿っています。しかし、それでも家は建てられ続けています。本当にこのままで大丈夫なんでしょうか?そこで弊社は「中古住宅を活用して、安心できる住まいを提供する!」と決意しました。大量生産・大量消費社会から中古活用・循環社会へ。ランド・プランは『あなたの幸せと持続可能な幸福社会』を創造する『たかおかSDGsパートナー』です。高岡市の中古住宅相談ならお気軽に!

PROPERTY

取扱中物件

PRESIDENT BLOG

不動産屋のひとりごと

実際のご相談事例

そのお悩み、ランド・プランで解消できますよ!

ブログの更新通知を受け取れます!
ブログサムネイル

更新通知の登録について

  • 17人の購読者に加わりましょう