MENU

2023/09/17
呪術廻戦盛り上がってきましたね。私が一番共感できるシーン
|
いろいろ体験記

有限会社ランド・プラン

DDIです。どーでもいい話。

呪術廻戦ご覧になってます?ご覧になってなくて全然大丈夫なんですが、私は長男と一緒に観てるんですよ。

活字離れが叫ばれる昨今。『漫画でも何でもいいから本を読め!』という事で最初に与えたのが『ドラえもん』でした。

次に与えたのが『鬼滅の刃』『ぼくのヒーローアカデミア』と来て、今は『呪術廻戦』です。

もっと小さい頃は、絵本とか図鑑とかを買ってやってましたよ。でもその辺は『私が』あんまり楽しめませんからね。漫画なら私も楽しめます

てことで買ってやっている次第です。

昔。

金田一秀穂さん(言語学者・金田一京助の孫)がこんな事を言ってました。

親には、漫画だろうと雑誌だろうと、活字であればどんな物でも買って貰えました』みたいな事を。で、『確かにそれは大事だな』と思うんですよ。

親がその辺協力してやらんとなと。なので我が家では『本であれば制約なく買ってやる』という事にしています。

ま、子供も空気を読んで、『なんでもかんでも』欲しがる事はありませんけど。その辺はこう、睨み合いというか

こ、これ以上要求したら全てがご破算になりそう・・・!』という空気感(恐怖感)を出しておけば大丈夫です。なので、言う程おカネを使っているわけではありません。

相変わらず話が長いですが、とにかく呪術廻戦。

私も長男も、コミックスで全巻読んでるんですが、アニメはやっぱりイイですね。動きがあるので話がスッと入ってきますし、絵も音楽もオシャレ。

そして。

現在のシリーズではないのですが、呪術廻戦で私が一番共感できるシーンがこちら。

いやー・・・

不動産営業なんて仕事をしていると。

マジで『どうしよう?』という事が結構起きるんですよね。

事前に綿密に計画を練って、色んな可能性を考えて、二の手・三の手を考えて臨んでいたとしても。

おお・・・!マジか・・・!!

という事はあるんです。そんな時は本当に

どうしよ?』と思ってしまいます。

で、大抵そういう時、心の中では踊っています。『どうしよう♪どうしよう♬』と。

だって。

踊るしかないような状況って、結構ありますよね?

とはいえ。実際は。

踊り回っても解決法は出てこないので、実際には頭を回りに回らせて解決策を捻りだすわけですが。

それでも『八方塞がり』の時は結構あるんですよ。にっちもさっちもどうにもブルドッグ状態と言いますか。

で、そういう時は、マジで踊ればいいんだろうなと思う訳です。

心さえ折れなければ、なんとかなりますので。とにかく『気持ちを沈ませない事』が大事なのではないかと。

今日はふと、そんな事を考えておりました。

『どうしよう?』

と思う事だらけの毎日ですが、お互い、頑張って生きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

カテゴリー |
いろいろ体験記
タグ |

7大お悩み相談

お客様の声

2022/05/01

中古住宅ってなんか心配。購入後の生活は本当に大丈夫?

お客様の声

2022/04/09

子育ての為、そろそろ自分の家を持った方が良いのでは?

お客様の声

2022/04/21

家ってお高いですよね?どうしたら不安なく家が買える?

お客様の声

2022/04/16

多世帯同居。どうすれば家族みんなが幸せに生活出来る?

お客様の声

2022/04/17

集合住宅。いつまで窮屈な思いを続けなきゃいけないの?

お客様の声

2022/04/15

住宅の老朽化が目立ってきた。修繕?建替え?住み替える?

お客様の声

2022/04/09

賃貸生活と持家生活。結局どっちが得なんですか?

よくあるご質問

お客様の声

2024/03/04

結露発生!断熱性が悪いから?お金を掛けずに今すぐ出来る防止策は何?

お客様の声

2023/07/20

洗面台が壊れた!これって保証の範囲内?火災保険の『破損・汚損等』って?

お客様の声

2020/11/18

どっちが負担!?住宅解体時の外壁補修問題。隣の壁は誰が直す?

お客様の声

2022/04/05

こどもみらい住宅支援事業。こどもがいないとダメなの?

お客様の声

2022/11/27

何故ランド・プランは床フロアー材に『杉無垢材』を使うのか?

お客様の声

2024/01/06

地震でクロスが割れた。タイルが割れた。これは地震保険適用内?

お客様の声

2023/12/16

高岡市の人って言葉が汚くないですか?怒ってるんですか?

  • ブログ購読

    いつもブログをお読みいただき誠にありがとうございます。メールアドレスを登録いただければ新着記事をメールで確認する事が出来ます。いちいちホームページを見る必要がなく、便利です。特にデメリットはありませんので、是非ご登録をお願い致します!

私がサポート致します!

(有)ランド・プラン 代表取締役

高野 竜成

住み続けられるまちづくりを

中古活用・循環社会へ

空き家が増え続けています。高岡市だけで一万戸以上の空き家が存在し、6軒に1軒が空き家という状態です。その上で人口減少は止まる事を知らず、物価高と人手不足を原因とした新築価格は高騰の一途を辿っています。しかし、それでも家は建てられ続けています。本当にこのままで大丈夫なんでしょうか?そこで弊社は「中古住宅を活用して、安心できる住まいを提供する!」と決意しました。大量生産・大量消費社会から中古活用・循環社会へ。ランド・プランは『あなたの幸せと持続可能な幸福社会』を創造する『たかおかSDGsパートナー』です。高岡市の中古住宅相談ならお気軽に!

PROPERTY

取扱中物件

PRESIDENT BLOG

不動産屋のひとりごと

実際のご相談事例

そのお悩み、ランド・プランで解消できますよ!

ブログの更新通知を受け取れます!
ブログサムネイル

更新通知の登録について

  • 17人の購読者に加わりましょう