MENU

2023/03/06
人新世の資本論。批判もあるが不動産屋はこう読んだ。脱・成長は善か悪か?
|
いろいろ体験記

有限会社ランド・プラン

これも『今さら』案件でしょうが、数年前に話題になった本『人新世の資本論』を読みました。漫画ばっかり読んでるわけじゃないんですよ。

内容の方は・・・

独特の言葉が多くて難しい。難しいんですが、「確かになあ」と思う所が多々あり。「資本主義ってのも、大分問題が多いよなあ」とは思ってしまいます。

不動産屋なんて、資本主義あってこその仕事なんですけどね。資本主義じゃなくなったら私の仕事はどうなるんだろう?と心配にはなります。

しかしこれだけ世界の多方面に渡って『資本主義社会のしわ寄せ』が生じていると「資本主義の限界も近いのでは?」とか思ってしまいます。

「近いのでは?」と言いつつ、これで200年位?続いているわけで、そう簡単には終わらないと思いますが、「これで万事ok!」というシロモノでもありませんよね?

本の話に戻ると、途中から『マルクス』が大きな存在感を放って行くんですが、マルクスって拒否反応ないですか?少なくとも私にはあります。

『ベルリンの壁崩壊』とか『ソ連解体』とかを子供の頃にリアルタイムで見ていたからだと思うんですが、どうしても『失敗した人でしょ?』という意識が強いんですよね。

ただ、この本を読んで『マルクス本来の思想』と『実際の運用』には乖離があったので、マルクス=失敗という図式は当てはまらないと言う事は分かりましたが。

私の仕事で言うと。

不動産業という仕事は、基本的に『開発』を進めていく仕事です。分かりやすくザックリ言えば、山を切り開いて宅地にしたり、田んぼを潰して宅地にしたり、古い街を再開発して綺麗な街にするとかです。

どんどん開発する事で利潤を上げ、会社の成長と社会の成長を進めていくわけですが、これは、この本の重大なキーワードと真逆の考え方と言えます。

この本の重大なキーワード、それが

脱・成長』です。

開発し、利潤を上げ、それで更に成長を図る。その繰り返しで人々の利便・快適さ・幸せを叶えていくのが資本主義(と私は解釈している)んですが、果たして私たちはそれで幸せを感じているんでしょうか?

と、書いてて思いましたが、これは一種の『解脱』と同じような感覚ですね。成長の輪廻を繰り返しても、結局いつまでもゴールに辿り着けないのでは?どこかでその輪廻から抜け出さなければならないのでは?

・・・

話が抹香臭くなるのと、話がドンドン長くなるのでこの辺でやめておきますが、脱・成長というのは私も大事な考え方だと思ってます。

『更に良いモノを得よう!』というよりも『今あるモノを大切にしよう!』という考え方ですね。

だから私は『中古住宅』に特化した仕事をしているんです。

という、結局最後は自社の宣伝でした。これぞ

ザ・資本主義

ですな。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    カテゴリー |
    いろいろ体験記
    タグ |

    7大お悩み相談

    お客様の声

    2022/04/09

    賃貸生活と持家生活。結局どっちが得なんですか?

    お客様の声

    2022/04/17

    集合住宅。いつまで窮屈な思いを続けなきゃいけないの?

    お客様の声

    2022/05/01

    中古住宅ってなんか心配。購入後の生活は本当に大丈夫?

    お客様の声

    2022/04/09

    子育ての為、そろそろ自分の家を持った方が良いのでは?

    お客様の声

    2022/04/21

    家ってお高いですよね?どうしたら不安なく家が買える?

    お客様の声

    2022/04/16

    多世帯同居。どうすれば家族みんなが幸せに生活出来る?

    お客様の声

    2022/04/15

    住宅の老朽化が目立ってきた。修繕?建替え?住み替える?

    よくあるご質問

    お客様の声

    2020/12/18

    必要?無用?地鎮祭はやるべき?実際に地鎮祭を行われた方の声。

    お客様の声

    2022/04/04

    住宅購入の際の火災保険。結局どうすれば良い?

    お客様の声

    2022/12/05

    ランド・プランのリフォーム済み住宅って、一体どこまでリフォームしているんですか?

    お客様の声

    2024/04/11

    災害によるローン減免制度。自然災害債務整理ガイドラインとは?

    お客様の声

    2022/04/06

    自治会活動、結局どう付き合えば良いの?

    お客様の声

    2019/08/18

    住宅に神棚って必要ですか?どこに置けば良い?神棚がある家と無い家の末路

    お客様の声

    2024/04/09

    不動産の割賦販売・賃貸借。どうやってキッチリ債権回収する?

    • ブログ購読

      いつもブログをお読みいただき誠にありがとうございます。メールアドレスを登録いただければ新着記事をメールで確認する事が出来ます。いちいちホームページを見る必要がなく、便利です。特にデメリットはありませんので、是非ご登録をお願い致します!

    私がサポート致します!

    (有)ランド・プラン 代表取締役

    高野 竜成

    住み続けられるまちづくりを

    中古活用・循環社会へ

    空き家が増え続けています。高岡市だけで一万戸以上の空き家が存在し、6軒に1軒が空き家という状態です。その上で人口減少は止まる事を知らず、物価高と人手不足を原因とした新築価格は高騰の一途を辿っています。しかし、それでも家は建てられ続けています。本当にこのままで大丈夫なんでしょうか?そこで弊社は「中古住宅を活用して、安心できる住まいを提供する!」と決意しました。大量生産・大量消費社会から中古活用・循環社会へ。ランド・プランは『あなたの幸せと持続可能な幸福社会』を創造する『たかおかSDGsパートナー』です。高岡市の中古住宅相談ならお気軽に!

    PROPERTY

    取扱中物件

    PRESIDENT BLOG

    不動産屋のひとりごと

    実際のご相談事例

    そのお悩み、ランド・プランで解消できますよ!

    ブログの更新通知を受け取れます!
    ブログサムネイル

    更新通知の登録について

  • 17人の購読者に加わりましょう