MENU

2019/06/24
不動産売買の「違約金」って何ですか?何されるんですか?
|
よくあるご質問

有限会社ランド・プラン

不動産業界に入って始めて「売買契約違反」というのに遭いました。売買契約まで交わしたのに契約不履行(債務不履行)をされるとは。

相手様にも色んなご事情があるとは思いますが、しかし、それでも「降りかかった火の粉」は払わないといけません。

と言う事で現在、裁判所にて「強制執行」の手続き中です。本日も裁判所へ書類提出に行っていたのですが、とにかく超久しぶりなので中々やりづらい。

債権回収自体はサラ金時代にもやらされていましたので『全くのシロート』というわけでは無いのですが、サラ金時代は『不動産の差押』が中心で、その他の差押はあんまりして無かったんですよ。

その他とは、給料の差押とか、自動車の差押とか、その辺です。

まあ、最近はネットで調べれば色んな情報がありますし、実際に裁判所へ行けば『ある程度の事は』ちゃんと教えて貰えるんですが、必要な情報を全て教えて貰えるわけではありません。

精神的に凹んでおりますので、中々本題まで辿り着きませんが、不動産売買における契約違反というのは要するに

約束していた事をしてくれない

という事です。今回の場合は『買い手がおカネを払わない』という案件ですが、逆に『売り手が物件を渡さない』という事もあります。

双方、『おカネが入って来る』『物件が手に入る』と思って売買契約を交わしているんですから、その約束が破られるとかなりの損害です。

入って来るおカネを『アテにして』商売している場合もありますし、その物件に引っ越す為に『前の住居を』出てしまっている場合もあります。

なので、そういった損害を賠償する為に不動産売買契約書には『違約金』の取り決めがなされているわけです。なんせ約束違反ですからね。なんらかのペナルティがあるのは当然です。

ちょっと違約金について詳しく説明する気力がありませんので、今日はこの辺で。

とにかく違約金の問題というのは、私が不動産業界で仕事を始めて十年以上経ちますが『初めて』です。

そうそうありませんし、あってはならない事です。

なので。

良い子の皆さんは、あんまり気にしないで結構ですよ!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    カテゴリー |
    よくあるご質問
    タグ |
    不動産業界

    7大お悩み相談

    お客様の声

    2022/04/09

    子育ての為、そろそろ自分の家を持った方が良いのでは?

    お客様の声

    2022/04/21

    家ってお高いですよね?どうしたら不安なく家が買える?

    お客様の声

    2022/04/09

    賃貸生活と持家生活。結局どっちが得なんですか?

    お客様の声

    2022/04/15

    住宅の老朽化が目立ってきた。修繕?建替え?住み替える?

    お客様の声

    2022/04/16

    多世帯同居。どうすれば家族みんなが幸せに生活出来る?

    お客様の声

    2022/05/01

    中古住宅ってなんか心配。購入後の生活は本当に大丈夫?

    お客様の声

    2022/04/17

    集合住宅。いつまで窮屈な思いを続けなきゃいけないの?

    よくあるご質問

    お客様の声

    2023/12/16

    高岡市の人って言葉が汚くないですか?怒ってるんですか?

    お客様の声

    2018/09/14

    この差って何?違いは何?不動産取引の「予約」と「売約(成約)」と「SOLDOUT」

    お客様の声

    2019/08/18

    住宅に神棚って必要ですか?どこに置けば良い?神棚がある家と無い家の末路

    お客様の声

    2022/04/04

    火災保険をどうするか?住宅購入時の火災保険実戦知識。

    お客様の声

    2022/05/03

    ゴールデンウィークって不動産会社もお休みですよね?真のワークライフバランスとは!?

    お客様の声

    2023/07/20

    洗面台が壊れた!これって保証の範囲内?火災保険の『破損・汚損等』って?

    お客様の声

    2022/11/26

    富山県で新築・中古住宅入居時のお祓い、どの神社にお願いする?

    • ブログ購読

      いつもブログをお読みいただき誠にありがとうございます。メールアドレスを登録いただければ新着記事をメールで確認する事が出来ます。いちいちホームページを見る必要がなく、便利です。特にデメリットはありませんので、是非ご登録をお願い致します!

    PROPERTY

    取扱中物件

    私がサポート致します!

    代表取締役 TAKANO RYUSEI

    高野 竜成

    中古住宅相談事例

    中古住宅探しも中古住宅売却もお気軽に!

    住み続けられるまちづくりを

    中古活用・循環社会へ

    空き家が増え続けています。高岡市だけでも1万戸以上の空き家が存在し、今や『6軒に1軒が空き家』という状態です。その上で人口減少は止まる事を知らず、物価高と人手不足を原因とした新築価格は高騰の一途を辿っています。しかし、それでも新築住宅は建てられ続けています。本当にこのままで大丈夫なんでしょうか?そこで弊社は「中古住宅を活用して、安心できる住まいを提供する!」と決意しました。大量生産・大量消費社会から中古活用・循環社会へ。ランド・プランは『あなたの幸せ』と『持続可能な幸福社会』を創造する『たかおかSDGsパートナー』です。高岡市の中古住宅相談ならお気軽に!

    PRESIDENT BLOG

    不動産屋のひとりごと

    ブログの更新通知を受け取れます!
    ブログサムネイル

    更新通知の登録について

  • 17人の購読者に加わりましょう