MENU

2024/02/26
壁紙(クロス)の繋ぎ目に隙間やヒビがある。これって欠陥住宅?
|
よくあるご質問

有限会社ランド・プラン

壁紙のお話です。住宅の壁に貼られているヤツですね。クロスとも言います。

さてこのクロス、中古住宅に限らず、新築の注文住宅でもこんな問題が起きます。それが『クロスの繋ぎ目に隙間が出来てるんですけど』問題。

最近のクロスは環境や健康面に配慮した『紙に近い』クロスが主流です。それ以前は『ビニールクロス』というのが主流でした。最近は『紙クロス』が主流です。

ではここで問題です。

ビニールと紙。どっちが破けやすいでしょう?

・・・

はい、答えは紙ですよね。ビニール袋は力を入れても中々破れませんが、紙なら赤ちゃんでも破れます。

何を言いたいのかと言いますと。紙クロスは破けやすい。という事です。そして、日本の住宅は大抵『木』で出来ています。

木も自然の生き物なので、呼吸しています。人間も呼吸すると胸やお腹が動きます(収縮します)よね?それと同じように木材も常に呼吸(収縮)しているわけです

で?

住宅の構造体である木材が収縮すると?その上に貼られている『紙』クロスは、どうしても破れてしまうんですよ。

特に。気密性が高くて乾燥している家や、今の季節のように『温度・湿度が急激に変わりやすい時期』にはそのような現象が起きます。

これらは構造的に何の問題もなく、保証の対象になりません。つまり『欠陥』という事にはならないんですよ。そのまま普通に住めますしね。

しかし、どうしても気になるのであれば住宅メーカー等で直してくれます。

有償で

でも・・・また同じ現象が起きる可能性はあるんですよ。木材は収縮するからです。その度にお金を出して直します?

加えて。

今は能登半島沖を中心とした地震も多く、こうなると富山県でも『微細な揺れで』木材が動き、それでクロスがひび割れしてしまう事もあります。

住宅は、動いていないようで、ビミョーに動いてるんですよ。

それでも直しますか?

有償で

というお話でした。

そりゃ私も、お客さんの事を考えれば『こういうのはサービスで直してあげたい!』とは思います。思いますが、私だってそんなにお金があるわけじゃないんです。

会社を運営させるのに精一杯です。その程度のお金しか持って無いんです。そこは素直に謝ります。『じゃあジャンプしてみろ!』と言われてもチャリンとも鳴りません。

職人さんに動いて貰うにもお金が掛かります。でも逆に言えば、それ相応のお金を支払っていただければ、それ相応の価値を創出してくれるんです。

と言う事で本日の結論です。

壁クロスのひび割れは、放置しておいても構造上の問題はありません。しかし、補修する事は出来ます。

有償で

この辺は是非ご理解賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

カテゴリー |
よくあるご質問
タグ |
中古住宅
地震
注文住宅

7大お悩み相談

お客様の声

2022/04/17

集合住宅。いつまで窮屈な思いを続けなきゃいけないの?

お客様の声

2022/04/09

子育ての為、そろそろ自分の家を持った方が良いのでは?

お客様の声

2022/04/09

賃貸生活と持家生活。結局どっちが得なんですか?

お客様の声

2022/04/21

家ってお高いですよね?どうしたら不安なく家が買える?

お客様の声

2022/04/15

住宅の老朽化が目立ってきた。修繕?建替え?住み替える?

お客様の声

2022/04/16

多世帯同居。どうすれば家族みんなが幸せに生活出来る?

お客様の声

2022/05/01

中古住宅ってなんか心配。購入後の生活は本当に大丈夫?

よくあるご質問

お客様の声

2020/02/24

賃貸が得?持家が得?そんな悠長な話している場合じゃありません。「老後に住める家がない!」

お客様の声

2022/12/12

子供が大声で遊んでる。庭でバーベキュー。エンジン掛けっぱなし。お隣がうるさい時はどうしたら?

お客様の声

2022/05/11

建築条件付き土地の「建築条件」は外せる?正直不動産第6話の感想。

お客様の声

2022/04/06

自治会活動、結局どう付き合えば良いの?

お客様の声

2020/12/09

不動産取得税の納付書と申告書が届いた。でも建築中で「建物」の申告書が書けない。どうすれば?

お客様の声

2022/01/12

住宅ローン控除に関するご質問をいただきましたので。確定申告実践編。

お客様の声

2019/09/20

そもそも新築住宅って何!?メリット・デメリットは!?

  • ブログ購読

    いつもブログをお読みいただき誠にありがとうございます。メールアドレスを登録いただければ新着記事をメールで確認する事が出来ます。いちいちホームページを見る必要がなく、便利です。特にデメリットはありませんので、是非ご登録をお願い致します!

私がサポート致します!

(有)ランド・プラン 代表取締役

高野 竜成

中古住宅でSDGs!

プレミアム中古住宅は、以下『8つの特徴』を全て
備えた『安心・快適・満足』を叶える住まいです。

scroll me

つくる責任 つかう責任

中古住宅を活用する

空き家が増え続けています。高岡市だけで11,000戸の空き家が存在し、『6軒に1軒が空き家』という状態です。その上で人口減少は止まる事を知らず、物価高と人手不足を原因とした新築価格は高騰の一途を辿っています。しかし、それでも家は建てられ続けています。本当にこれで大丈夫なんでしょうか?そこで弊社は「中古住宅を活用して、安心できる住まいを提供する!」と決意しました。大量生産・大量消費社会から中古活用・循環社会へ。ランド・プランは『あなたの幸せ』と『持続可能な幸福社会』を実現する『たかおかSDGsパートナー』です。高岡市の中古住宅相談ならお気軽に!

PRESIDENT BLOG

不動産屋のひとりごと

PROPERTY

取扱中物件

ブログの更新通知を受け取れます!
ブログサムネイル

更新通知の登録について

  • 17人の購読者に加わりましょう