MENU

2023/04/24
凍結を原因とする水漏れ。水道料の減免申請って?
|
よくあるご質問

有限会社ランド・プラン

凍結の話って。もう春なのに。でも、いいんです。

令和5年1月の高岡は『氷点下』になる日が多かったんですが、その結果各地で給湯器・給水管の凍結による『水道管破裂』が続発しました。

弊社物件でもいくつか被害にあったわけですが、そういう時『水道料金の減免申請』というのが出来るのはご存知でしょうか?

そもそも水道料金というのは、一般住宅の場合なら敷地内のどこかに『水道メーター』が取り付けられ、この計測結果で計算されているわけです。

使えば使っただけ高くなるし、少ししか使わなければ安い。当たり前の話。

しかし。

水道管破裂による水の使用というのは『実際には使ってない』わけです。ダダ漏れして流出しちゃってるだけで。

と言う事で『水道メーターには反映されちゃってますが、実際には使っていないので、その分安くして下さいよ』とお願いするのが『水道料金減免申請』です。

実際それで、弊社物件の水道料金が『29000円』だったんですけども、減免申請を行う事で『6000円位』にまで下がりました。

23000円も安くなったという事です。

ではこの減免申請、どうやれば良いかと言うと、高岡市の場合なら『上下水道局』に『減免申請書』というものを提出してお願いする事になります。

高岡市上下水道局

そりゃあね。勝手に安くはしてくれませんよ。申請しないと。お金が欲しいんなら一手間掛けないと。という話です。

最近はお役所に提出する書類もかなり『押印』が必要なくなったので、申請自体もファックスで簡単に行えます。もちろん、窓口に持参してもOKです。

一昔前なら大変でしたよ。ダウンロードして、押印して、絶対に窓口に持っていくか郵送するかしなければなりませんでした。

無駄の極致

なんですが、いわゆる公的な『行政文書』なので、ちゃんと形式を整えないといけないというのも分かります。それも仕事のうちというね。

そんな話でした。

23000円浮いて嬉しかったのと、今後誰かが同じ目にあってしまった場合に、少しでも参考になるかと思って書いてみました。

てことで。

浮いた23000円、有意義に使います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

カテゴリー |
よくあるご質問
タグ |
積雪・凍結・結露

7大お悩み相談

お客様の声

2022/04/15

住宅の老朽化が目立ってきた。修繕?建替え?住み替える?

お客様の声

2022/04/17

集合住宅。いつまで窮屈な思いを続けなきゃいけないの?

お客様の声

2022/05/01

中古住宅ってなんか心配。購入後の生活は本当に大丈夫?

お客様の声

2022/04/09

賃貸生活と持家生活。結局どっちが得なんですか?

お客様の声

2022/04/09

子育ての為、そろそろ自分の家を持った方が良いのでは?

お客様の声

2022/04/16

多世帯同居。どうすれば家族みんなが幸せに生活出来る?

お客様の声

2022/04/21

家ってお高いですよね?どうしたら不安なく家が買える?

よくあるご質問

お客様の声

2020/09/22

私道を通る時は通行料を払わないといけない?私道に接していると住宅建てられない?私道トラブル。

お客様の声

2020/12/18

必要?無用?地鎮祭はやるべき?実際に地鎮祭を行われた方の声。

お客様の声

2022/04/04

火災保険をどうするか?住宅購入時の火災保険実戦知識。

お客様の声

2020/10/19

『隣りの土地は相場の倍出しても買え』『隣りの土地は借金しても買え』は本当?

お客様の声

2019/06/24

不動産売買の「違約金」って何ですか?何されるんですか?

お客様の声

2019/08/18

住宅に神棚って必要ですか?どこに置けば良い?神棚がある家と無い家の末路

お客様の声

2024/01/06

地震でクロスが割れた。タイルが割れた。これは地震保険適用内?

  • ブログ購読

    いつもブログをお読みいただき誠にありがとうございます。メールアドレスを登録いただければ新着記事をメールで確認する事が出来ます。いちいちホームページを見る必要がなく、便利です。特にデメリットはありませんので、是非ご登録をお願い致します!

私がサポート致します!

(有)ランド・プラン 代表取締役

高野 竜成

PROPERTY

取扱中物件

住み続けられるまちづくりを

中古活用循環社会へ

空き家が増え続けています。高岡市だけで11,000戸の空き家が存在し、『6軒に1軒が空き家』という状態です。その上で人口減少は止まる事を知らず、物価高と人手不足を原因とした新築価格は高騰の一途を辿っています。しかし、それでも家は建てられ続けています。本当にこのままで大丈夫なんでしょうか?そこで弊社は「中古住宅を活用して安心できる住まいを提供する!」と決意しました。大量生産・大量消費社会から中古活用循環社会へ。ランド・プランはあなたの幸せと持続可能な幸福社会を実現する『たかおかSDGsパートナー』です。中古住宅に関するご相談ならお気軽に!

ご相談者の声

あなたもお気軽にご相談くださいませ

PRESIDENT BLOG

現在の販売状況・お知らせ等

ブログの更新通知を受け取れます!
ブログサムネイル

更新通知の登録について

  • 17人の購読者に加わりましょう