メニュー

2023/01/17
空き家相談がめちゃくちゃ多い。空き家を征する者は不動産業界を征す。弊社からの政策提言。
|
不動産屋の日常

有限会社ランド・プラン

新年早々、空き家に関するご相談がメチャクチャ多いです。今後も増えて行くでしょう。

人が亡くなって、継ぐ人がいない。さてどうする?

我々が抱える『日本国全体の空き家問題』は非常に解決が難しいんですが、一個一個の空き家問題も、実はすごく難しい。本当に難しい。

難しい内容を一つ一つ書くと『引かれる』位なので書きませんが、とにかく一個一個に問題が山積みで、正直ツラーなります。

相続の問題・老朽化の問題・道路付けの問題・近隣状況の問題・境界の問題、そして先日お話した『告知事項アリ』の問題。

とにかく色んな問題が複層的に重なっており、まさに『問題の、ミルフィーユや~』という印象です。

言ってる事分かります?重なっているって事です。オイシイって事じゃありませんよ。

が、逆に。

空き家に関して強い人は、この世界を征していくでしょう。しかしそれは私ではありません。私はもう、一個一個、アップアップで何とか解決していってるだけ。全く『征して』なんて出来てません。

なーんか画期的な方法あれば良いんですけどね。一番大きな問題は人口減なんですが、これはある程度どうしようもないので、もうちょい空き家に対する規制を緩くして欲しいなあとは思いますね。

一つだけに絞るとしたら『再建築不可の中古住宅』の救済です。

市街化調整区域にあったり、建築基準法上の接道義務を満たしていなかったりする空き家は原則として「取り壊して新たに住宅を建てられない」んですが、これだと買い手はソート―絞られてしまいます。

現に今建ってるんですから、そこは建て替えOKにして貰えないかなと。そうじゃないと、建物が老朽化してても壊すのに躊躇してしまいますよ。だって、更地にしても使い道が無いんですもん。

一回、不動産業者全体に対して『空き家問題の解決を阻んでいるボトルネックは何ですか?』という一斉アンケート調査でもして貰いたい位です。問題点が分からないと、解決策なんて出て来ませんからね。

という事で『なんか、そういった事の聞き取り調査しませんか?』というのが弊社からの政策提言でした。

もうやってるんですかねえ?しかし、私の所にはそんな調査来てませんからね。

いつでも来て下さい。いっぱい愚痴りますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

カテゴリー |
不動産屋の日常
タグ |
相続
空き家

7大お悩み相談

お客様の声

2022/04/17

集合住宅。いつまで窮屈な思いを続けなきゃいけないの?

お客様の声

2022/04/16

多世帯同居。どうすれば家族みんなが幸せに生活出来る?

お客様の声

2022/04/09

賃貸生活と持家生活。結局どっちが得なんですか?

お客様の声

2022/04/15

住宅の老朽化が目立ってきた。修繕?建替え?住み替える?

お客様の声

2022/04/09

子育ての為、そろそろ自分の家を持った方が良いのでは?

お客様の声

2022/05/01

中古住宅ってなんか心配。購入後の生活は本当に大丈夫?

お客様の声

2022/04/21

家ってお高いですよね?どうしたら不安なく家が買える?

よくあるご質問

お客様の声

2022/11/23

問題は家ではなく○だった。何故住宅は「30年でダメになる」のか?

お客様の声

2019/06/24

不動産売買の「違約金」って何ですか?何されるんですか?

お客様の声

2022/05/15

本日は高岡市佐野の中古住宅査定をしておりました。不動産査定は何日掛かる?何社の不動産業者に聞けばいい?

お客様の声

2022/10/31

会社経営って大変じゃないですか?今の会社を辞めて起業してもちゃんと生活出来るでしょうか?

お客様の声

2022/05/04

近隣挨拶はどこまで?いつする?引っ越しのご近所回りは「真の大人」への階段だ!

お客様の声

2020/12/09

不動産取得税の納付書と申告書が届いた。でも建築中で「建物」の申告書が書けない。どうすれば?

お客様の声

2021/10/07

住宅の敷地は狭い方が良いのか?広い方が良いのか?

  • ブログ購読

    いつもブログをお読みいただき誠にありがとうございます。メールアドレスを登録いただければ新着記事をメールで確認する事が出来ます。いちいちホームページを見る必要がなく、便利です。特にデメリットはありませんので、是非ご登録をお願い致します!

私がサポート致します!

(有)ランド・プラン 代表取締役

高野 竜成

つくる責任 つかう責任

中古活用・循環社会

空き家が増え続けています。高岡市だけで11,000戸の空き家が存在し、『6軒に1軒が空き家』という状態です。その上で人口減少は止まる事を知らず、エネルギーの枯渇による物価高騰も収まる気配がありません。しかし、それでも家は建てられ続けています。本当にこのままで大丈夫なんでしょうか?そこで弊社は「中古住宅を活用して安心できる住まいを提供する!」と決意しました。大量生産・大量消費社会から中古活用・循環社会へ。ランド・プランは『あなたの幸せ』と『持続可能な社会』を実現する『たかおかSDGsパートナー』です。高岡市の中古住宅相談ならお気軽に!

中古住宅でSDGs!

プレミアム中古住宅は、以下『8つの特徴』を全て
備えた『安心・快適・満足』を叶える住まいです。

scroll me

プレミアム中古住宅
8つの特徴

PROPERTY

取扱中物件

PRESIDENT BLOG

不動産屋のひとりごと

ブログの更新通知を受け取れます!
ブログサムネイル

更新通知の登録について

  • 17人の購読者に加わりましょう