MENU

2024/01/25
市街化調整区域の再建築可否問題。家は建つのか建たんのか!?
|
住まい探し

有限会社ランド・プラン

市街化調整区域の調査をしておりました。

市街化調整区域についてはご存知です?宅建(宅地建物取引士)の試験を受ける時にまず『なんのこっちゃ?』となるのがこの言葉です。

市街化調整区域とは!

市街化を抑制する地域です。つまり、市街化『させない』地域です。

なーんか、私としては市街化調整区域ってのは、市街化が進むように上手く調整して、どんどん活発化させていくような言葉に聞こえるんですよね。

しかし実際は市街化『させない』地域の事なんです。

それならストレートに『市街化抑制地域』としてくれた方が分かりやすかったんじゃないかなあと思ってしまうんですが、何か意味があったんでしょう。

で。

この市街化調整区域の何が問題になるかというと。原則として『家が建てられない』地域だという事です。

・・・

家が建てられないって。大分マズイと思いませんか?

しかし実際、我が高岡市の市街化調整区域でもデッカイ住宅団地があったりして、普通に家が建て替え(新築)られたりしています。

・・・

ここ!こういう所がややこしいんです。『どっちやねん?!』という。

ま、簡単に言えば『原則があるって事は例外もある』という事なんですよ。市街化調整区域であっても『絶対に家が建てられない』という事では無いんです。

色んな法律や条例などで『家が建てられる』ケースはままあるんです。本日はその辺調査してたんですよ。

ただ・・・

その辺を説明しだすと大量の時間と労力が掛かってしまい、私の本業にしわ寄せが来るので、ここでは述べません。

述べませんが、本日は一つだけ覚えて帰って下さい。

市街化調整区域は原則としては家が建てられない。

でも。

市街化調整区域だからと言って、全てのケースにおいて家が建てられないわけではない。

一つだけと言いつつ二つ書いてしまいました。でも、良くありますよね、そういう事って。

原則があれば例外があるのと同じく、一つしか解答が無いはずと思ってたのに、実は他にも解答がある

人の世は、大抵そーゆーもんです。

これも覚えて帰って下さいませ(三つになってしまいましたな)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

カテゴリー |
住まい探し
タグ |
宅地建物取引士
高岡市

7大お悩み相談

お客様の声

2022/04/09

賃貸生活と持家生活。結局どっちが得なんですか?

お客様の声

2022/04/09

子育ての為、そろそろ自分の家を持った方が良いのでは?

お客様の声

2022/05/01

中古住宅ってなんか心配。購入後の生活は本当に大丈夫?

お客様の声

2022/04/16

多世帯同居。どうすれば家族みんなが幸せに生活出来る?

お客様の声

2022/04/15

住宅の老朽化が目立ってきた。修繕?建替え?住み替える?

お客様の声

2022/04/21

家ってお高いですよね?どうしたら不安なく家が買える?

お客様の声

2022/04/17

集合住宅。いつまで窮屈な思いを続けなきゃいけないの?

よくあるご質問

お客様の声

2020/12/18

必要?無用?地鎮祭はやるべき?実際に地鎮祭を行われた方の声。

お客様の声

2022/11/27

何故ランド・プランは床フロアー材に『杉無垢材』を使うのか?

お客様の声

2019/05/06

えざらいって何?戸建てに住むとそんな事しないといけないの?

お客様の声

2019/06/24

不動産売買の「違約金」って何ですか?何されるんですか?

お客様の声

2020/12/09

不動産取得税の納付書と申告書が届いた。でも建築中で「建物」の申告書が書けない。どうすれば?

お客様の声

2024/03/04

結露発生!断熱性が悪いから?お金を掛けずに今すぐ出来る防止策は何?

お客様の声

2020/06/13

みんな、住宅購入にいくら位お金掛けているの?という話。

  • ブログ購読

    いつもブログをお読みいただき誠にありがとうございます。メールアドレスを登録いただければ新着記事をメールで確認する事が出来ます。いちいちホームページを見る必要がなく、便利です。特にデメリットはありませんので、是非ご登録をお願い致します!

私がサポート致します!

(有)ランド・プラン 代表取締役

高野 竜成

中古住宅でSDGs!

プレミアム中古住宅は、以下『8つの特徴』を全て
備えた『安心・快適・満足』を叶える住まいです。

scroll me

つくる責任 つかう責任

中古住宅を活用する

空き家が増え続けています。高岡市だけで11,000戸の空き家が存在し、『6軒に1軒が空き家』という状態です。その上で人口減少は止まる事を知らず、物価高と人手不足を原因とした新築価格は高騰の一途を辿っています。しかし、それでも家は建てられ続けています。本当にこれで大丈夫なんでしょうか?そこで弊社は「中古住宅を活用して、安心できる住まいを提供する!」と決意しました。大量生産・大量消費社会から中古活用・循環社会へ。ランド・プランは『あなたの幸せ』と『持続可能な幸福社会』を実現する『たかおかSDGsパートナー』です。高岡市の中古住宅相談ならお気軽に!

PRESIDENT BLOG

不動産屋のひとりごと

PROPERTY

取扱中物件

ブログの更新通知を受け取れます!
ブログサムネイル

更新通知の登録について

  • 17人の購読者に加わりましょう