MENU

2021/08/23
結局、○○問題が一番難しい。でも。夏目漱石の『牛で行こう!』という話。
|
いろいろ体験記

有限会社ランド・プラン

突然ですが、私が心から「その通り!」と思っている文豪の言葉があります。
これ。

智に働けば角が立つ
情に棹させば流される
意地を通せば窮屈だ
とかくに人の世は住みにくい

ホントこの世は、生きにくいですよねえ・・・(※これは私の感想)

ご存知「夏目漱石」の作品の一節ですが、しかし世の中の何が大変と言って

「家庭の事情」ほど大変なものはないのではないでしょうか?

え!?私だけ!?

と、ここでかの「維新の英雄」が登場するのですが、勝海舟はこう言っています。

人間の元気を減らすのに一番力のあるものは内輪の世話や心配だ。外部の困難なら大抵な人が辛抱もするし、また、これが為に益々元気が出るという事もあるが、親兄弟とか妻子とかいうような内部の世話にはみんな元気をなくしてしまう。

確かに・・・(※これも私の感想)

私も色んな事を経験してきた積りですが、内輪の事が一番難しい。なまじ近しいだけに話もしづらい。どんな「不動産トラブル」よりも解決が難しい。それが

内輪の問題!

と、ここで思い出すのがまた漱石の言葉(手紙)

あせってはいけません。頭を悪くしてはいけません。根気ずくでお出でなさい。

世の中は根気の前に頭を下げる事を知っていますが、火花の前には一瞬の記憶しか与えてくれません。

うんうん死ぬまで押すのです。それだけです。

決して相手をこしらえてそれを押しちゃいけません。

相手はいくらでも後から後からと出て来ますそうしてわれわれを悩ませます。

牛は超然として押していくのです。

何を押すかと聞くなら申します。

人間を押すのです。

・・・

深い。

そして優しい。

という事で我々も超然と、死ぬまでのんびり、あせらずに押し続けましょう!


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    カテゴリー |
    いろいろ体験記
    タグ |
    子育て

    7大お悩み相談

    お客様の声

    2022/04/09

    賃貸生活と持家生活。結局どっちが得なんですか?

    お客様の声

    2022/05/01

    中古住宅ってなんか心配。購入後の生活は本当に大丈夫?

    お客様の声

    2022/04/15

    住宅の老朽化が目立ってきた。修繕?建替え?住み替える?

    お客様の声

    2022/04/16

    多世帯同居。どうすれば家族みんなが幸せに生活出来る?

    お客様の声

    2022/04/09

    子育ての為、そろそろ自分の家を持った方が良いのでは?

    お客様の声

    2022/04/17

    集合住宅。いつまで窮屈な思いを続けなきゃいけないの?

    お客様の声

    2022/04/21

    家ってお高いですよね?どうしたら不安なく家が買える?

    よくあるご質問

    お客様の声

    2022/04/04

    住宅購入の際の火災保険。結局どうすれば良い?

    お客様の声

    2024/02/26

    壁紙(クロス)の繋ぎ目に隙間やヒビがある。これって欠陥住宅?

    お客様の声

    2019/12/31

    「住宅ローンって、早く返した方が得なんですよね?」

    お客様の声

    2022/05/11

    建築条件付き土地の「建築条件」は外せる?正直不動産第6話の感想。

    お客様の声

    2020/09/22

    私道を通る時は通行料を払わないといけない?私道に接していると住宅建てられない?私道トラブル。

    お客様の声

    2020/02/08

    凍結!?ポンプの故障!?「井戸水が出ない!どうすれば良いんですか!?」

    お客様の声

    2022/12/05

    ランド・プランのリフォーム済み住宅って、一体どこまでリフォームしているんですか?

    • ブログ購読

      いつもブログをお読みいただき誠にありがとうございます。メールアドレスを登録いただければ新着記事をメールで確認する事が出来ます。いちいちホームページを見る必要がなく、便利です。特にデメリットはありませんので、是非ご登録をお願い致します!

    私がサポート致します!

    (有)ランド・プラン 代表取締役

    高野 竜成

    住み続けられるまちづくりを

    中古活用・循環社会へ

    空き家が増え続けています。高岡市だけで一万戸以上の空き家が存在し、6軒に1軒が空き家という状態です。その上で人口減少は止まる事を知らず、物価高と人手不足を原因とした新築価格は高騰の一途を辿っています。しかし、それでも家は建てられ続けています。本当にこのままで大丈夫なんでしょうか?そこで弊社は「中古住宅を活用して、安心できる住まいを提供する!」と決意しました。大量生産・大量消費社会から中古活用・循環社会へ。ランド・プランは『あなたの幸せと持続可能な幸福社会』を創造する『たかおかSDGsパートナー』です。高岡市の中古住宅相談ならお気軽に!

    PROPERTY

    取扱中物件

    PRESIDENT BLOG

    不動産屋のひとりごと

    実際のご相談事例

    そのお悩み、ランド・プランで解消できますよ!

    ブログの更新通知を受け取れます!
    ブログサムネイル

    更新通知の登録について

  • 17人の購読者に加わりましょう