MENU

2022/05/05
新説!?高岡御車山祭りのルーツは徳川家康!?
|
不動産屋の日常

有限会社ランド・プラン

5月1日の高岡御車山祭りは雨天の為、山車の巡行は中止されたようですが、そもそもこのお祭りは何なのか?

私が子供の頃(昭和50年代中盤~60年代初頭)は、高岡御車山祭りと言えば「活きのいいお兄さんが道路の真ん中でツイストを踊っている」という記憶が強いです。

高岡駅前の、末広町辺りが歩行者天国でしたからね。そこで音楽を鳴らしてリーゼントのお兄さんがツイストを踊っている。これが「私の御車山祭りの全て」です。

山車とか、子供的には何の興味もありませんからね。せいぜい「猿が鉄棒で回ってる!」とかは楽しいですが。あとは屋台ですかねえ。「ヤシ」と言ってました。どれだけの小銭を落としたやら分かりません。

あ!お化け屋敷もあった!(怖くて一度も入りませんでしたが)

という感じの高岡御車山祭りですが、大人になって多少歴史が分かってくると高岡御車山祭りの「由緒正しさ」というか「日本史の中での華やかさ」に気付きます。

ま、その辺の「正しい知識」は、別のちゃんとしたページでご確認下さいませ。

さて。

この高岡の歴史ある祭り、我が家の子供たちはその意味を多少なりとも知ってるんだろうか・・・と思って、昨晩の夕食の時にこう聞いてみました。

「山車って、誰から貰ったか知っとる?」と。

バカっぽい質問ですけどね。子供向けなのでご容赦下さい。で、長男の答えがこちら。

「秀吉か家康、どっちかのはず・・・。どっちやったっけ・・・?」

なんか同級生の噂話のように名前を呼び捨てにしてますが、そこは勘弁してやるとして、さて答えはいかに!?

「うーん、多分、秀吉。」

「何でそう思う?」と聞くと

「秀吉の方が何かくれそうやから」

なるほど・・・

確かに秀吉は気前が良くて大盤振る舞いしそうで、家康はケチというイメージがありますよね。という事で考えのプロセスはともかく一応の正解でした。

実際には「後陽成天皇→豊臣秀吉→前田利家→前田利長→高岡町民」という流れのようですが、まあ細かい事はいいじゃないですか。

なんか家康をネタにしてしまった形ですが、我々に太平の世をもたらせてくれた家康もまた素晴らしい

ありがとう秀吉、ありがとう家康。

子供の日に、そんな事を考えてみました。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    カテゴリー |
    不動産屋の日常
    タグ |
    子育て
    神事・祭事

    7大お悩み相談

    お客様の声

    2022/04/21

    家ってお高いですよね?どうしたら不安なく家が買える?

    お客様の声

    2022/04/16

    多世帯同居。どうすれば家族みんなが幸せに生活出来る?

    お客様の声

    2022/04/09

    子育ての為、そろそろ自分の家を持った方が良いのでは?

    お客様の声

    2022/05/01

    中古住宅ってなんか心配。購入後の生活は本当に大丈夫?

    お客様の声

    2022/04/17

    集合住宅。いつまで窮屈な思いを続けなきゃいけないの?

    お客様の声

    2022/04/15

    住宅の老朽化が目立ってきた。修繕?建替え?住み替える?

    お客様の声

    2022/04/09

    賃貸生活と持家生活。結局どっちが得なんですか?

    よくあるご質問

    お客様の声

    2022/12/12

    子供が大声で遊んでる。庭でバーベキュー。エンジン掛けっぱなし。お隣がうるさい時はどうしたら?

    お客様の声

    2023/03/02

    「これだけですか?他に物件ないんですか?」に対する不動産屋からのお答え。

    お客様の声

    2019/05/18

    不動産ブログって儲かりますか?

    お客様の声

    2020/11/15

    専属専任媒介とは?中継ぎも抑えもホント大変!

    お客様の声

    2022/11/26

    甘い物を食べると、しょっぱい物が食べたくなる。後悔の無い家づくりとは?

    お客様の声

    2022/11/26

    富山県で新築・中古住宅入居時のお祓い、どの神社にお願いする?

    お客様の声

    2024/02/26

    壁紙(クロス)の繋ぎ目に隙間やヒビがある。これって欠陥住宅?

    • ブログ購読

      いつもブログをお読みいただき誠にありがとうございます。メールアドレスを登録いただければ新着記事をメールで確認する事が出来ます。いちいちホームページを見る必要がなく、便利です。特にデメリットはありませんので、是非ご登録をお願い致します!

    私がサポート致します!

    (有)ランド・プラン 代表取締役

    高野 竜成

    住み続けられるまちづくりを

    中古活用・循環社会へ

    空き家が増え続けています。高岡市だけで一万戸以上の空き家が存在し、6軒に1軒が空き家という状態です。その上で人口減少は止まる事を知らず、物価高と人手不足を原因とした新築価格は高騰の一途を辿っています。しかし、それでも家は建てられ続けています。本当にこのままで大丈夫なんでしょうか?そこで弊社は「中古住宅を活用して、安心できる住まいを提供する!」と決意しました。大量生産・大量消費社会から中古活用・循環社会へ。ランド・プランは『あなたの幸せと持続可能な幸福社会』を創造する『たかおかSDGsパートナー』です。高岡市の中古住宅相談ならお気軽に!

    PROPERTY

    取扱中物件

    PRESIDENT BLOG

    不動産屋のひとりごと

    実際のご相談事例

    そのお悩み、ランド・プランで解消できますよ!

    ブログの更新通知を受け取れます!
    ブログサムネイル

    更新通知の登録について

  • 17人の購読者に加わりましょう