MENU

2023/07/14
『人国記』越中篇。富山県民は本当に根暗で賢いのか?
|
いろいろ体験記

有限会社ランド・プラン

本日はご存知 人国記 のお話です。

・・・知りません?

簡単に言えば『日本全国、津々浦々の風俗・気風(きふう)をご紹介しますよ』という書物です。

成立は室町末期とか(多分1500年代)。今から500年位前ですね。

残念ながらその頃まだ私は生まれていませんので、本当にその頃に成立した書物なのか、また、どういった経緯で作られたのかは知りません。

しかしとりあえず本当に『日本全国♪津々浦々♬』の話が載ってます。当時もルポライターみたいな人がいたんでしょうな。

私は富山県人ですので、他の地域はさておき、とにかく『富山県人の気質』が気になるわけですが、富山県人の紹介記事についてはコチラのページが大変分かりやすかったです。

人国記越中篇を読むと。

まずは『越中国の風俗、陰気の内に智あり、勇あり』と始まって富山県人としてはそれなりに誇らしい気分になります。

『陰気の内に』という事で『陰気である事』が大前提のように書かれますが、まあそこはokです。

そこはokなのですが、その後すぐに『佞なる処多し』となります。

佞ってのは『心がねじけている』みたいなニュアンスです。少なくとも『素直』ではなく、爽やかでもなく、じめっとした感じって事ですね。

・・・

富山県人らしいですか?

まあその他にも色々書かれているんですが、難しいので端折ります。とにかく 人国記 を読んで私が受けた全体的なイメージとしては

富山県人は知恵も勇気もある。

しかしその知恵は、細かい事ばかりを気にして大局を掴もうとしない、小さな知恵である。

その勇気は、自らの誇りを守る為には我が命も惜しまないというだけの、小さな勇気である。

という感じです。

しかし。

だからこそ。

敵に回すと厄介』という存在では無いでしょうか?『細かい所に知恵が回って、プライドの為には命も惜しまない』って、イヤでしょそんな人w

県民性なので仕方ないのかも知れませんが、私自身としてはもうちょっと

視野が広く・大局観を持ち・明るく爽快な人

にならないとなとは思いました。

500年以上も続いてる県民性ですから、中々難しいでしょうけども!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    カテゴリー |
    いろいろ体験記
    タグ |
    富山県

    7大お悩み相談

    お客様の声

    2022/04/09

    子育ての為、そろそろ自分の家を持った方が良いのでは?

    お客様の声

    2022/04/09

    賃貸生活と持家生活。結局どっちが得なんですか?

    お客様の声

    2022/04/15

    住宅の老朽化が目立ってきた。修繕?建替え?住み替える?

    お客様の声

    2022/04/21

    家ってお高いですよね?どうしたら不安なく家が買える?

    お客様の声

    2022/04/17

    集合住宅。いつまで窮屈な思いを続けなきゃいけないの?

    お客様の声

    2022/05/01

    中古住宅ってなんか心配。購入後の生活は本当に大丈夫?

    お客様の声

    2022/04/16

    多世帯同居。どうすれば家族みんなが幸せに生活出来る?

    よくあるご質問

    お客様の声

    2022/11/26

    富山県で新築・中古住宅入居時のお祓い、どの神社にお願いする?

    お客様の声

    2020/11/15

    専属専任媒介とは?中継ぎも抑えもホント大変!

    お客様の声

    2019/09/20

    そもそも新築住宅って何!?メリット・デメリットは!?

    お客様の声

    2024/03/15

    この3つでok。悪徳不動産屋が語る『人前で喋るコツ』

    お客様の声

    2023/07/25

    こどもエコすまい支援事業。子供が『いない』のに対象ってこれいかに?

    お客様の声

    2024/06/10

    なこよかひっとべ。住宅ローンの支払いがキツい場合の解決法は?

    お客様の声

    2022/04/11

    「まんぞ」「まんぞう」とはなんぞ!?万雑という不思議なお言葉

    • ブログ購読

      いつもブログをお読みいただき誠にありがとうございます。メールアドレスを登録いただければ新着記事をメールで確認する事が出来ます。いちいちホームページを見る必要がなく、便利です。特にデメリットはありませんので、是非ご登録をお願い致します!

    私がサポート致します!

    (有)ランド・プラン 代表取締役

    高野 竜成

    住み続けられるまちづくりを

    中古活用・循環社会へ

    空き家が増え続けています。高岡市だけで一万戸以上の空き家が存在し、6軒に1軒が空き家という状態です。その上で人口減少は止まる事を知らず、物価高と人手不足を原因とした新築価格は高騰の一途を辿っています。しかし、それでも家は建てられ続けています。本当にこのままで大丈夫なんでしょうか?そこで弊社は「中古住宅を活用して、安心できる住まいを提供する!」と決意しました。大量生産・大量消費社会から中古活用・循環社会へ。ランド・プランは『あなたの幸せと持続可能な幸福社会』を創造する『たかおかSDGsパートナー』です。高岡市の中古住宅相談ならお気軽に!

    PROPERTY

    取扱中物件

    PRESIDENT BLOG

    不動産屋のひとりごと

    実際のご相談事例

    そのお悩み、ランド・プランで解消できますよ!

    ブログの更新通知を受け取れます!
    ブログサムネイル

    更新通知の登録について

  • 17人の購読者に加わりましょう