MENU

2023/01/03
アンテナ?ケーブル?高岡市でテレビを観るならどっちがお得?
|
不動産屋の日常

有限会社ランド・プラン

『ハイキュー!!』を読みながらテレビを観るという、メチャクチャ平和な正月を過ごさせていただいております。本当に皆様のお陰です。

今日はBSプレミアムの『NHKスペシャル 人類誕生』ってのを観ていました。ちょっと前(4年前)の海外作品だったんですが、非常に見ごたえがありましたよ。BSプレミアムは結構『濃い』番組が多いです。

さて。

家を買うと、『テレビをどうしよう?』という問題に直面する事が多いです。私のように「基本的にテレビは観ない」という方は結構少数派ですからね(でもやっぱり、一定数いらっしゃる)。

テレビはまだまだ、在宅中におけるエンターテインメントの『大きな一角』を占めているという印象です。

ただ、テレビを観るとしても最近は色んな視聴方法があります。大きく分ければ以下の三つでしょうか。

1.テレビアンテナを設置する。

2.ケーブルテレビ会社と契約する。

3.ネットTVを利用する。

テレビアンテナってのは、屋根の上とか、住宅の壁に設置されているヤツですね。いわゆる『昔ながらの』アレです。

ケーブルテレビ会社と契約するってのは、例えば我が高岡市なら高岡ケーブルテレビネットワークと契約するって事ですね。

ネットTVってのは、まあ色々あるのでお調べ下さい。(テレビを観ない)私なんかより貴方の方が余程お詳しいでしょう?

その中で私がお薦めするのは?

・・・

私みたいに『テレビを観ない』人間がお薦めするのもオカシイ話なので、特にお薦めなどは無いんですが、アンテナを設置するのだけは「色々面倒だなあ」とは思います。

設置するにもおカネが掛かりますし、立地によって『どこに付ければ良いか?』を考えないといけないですし、雪や風といった天候に左右されますし、故障したら修理しないといけませんし、最後は撤去処分しないといけません。

テレビっ子じゃない私からすると、本当に邪魔な存在。それがテレビアンテナ。

ちなみに私が会社(ランド・プラン)を引き継いだ時、真っ先にやった事は『会社からのテレビ撤去とアンテナ撤去』でしたからね。イヤなんですよ。

・・・

個人的見解を言い過ぎました。テレビアンテナは決して悪い存在ではありません。

最後にまともな事書きますが、弊社は高岡ケーブルネットワークの協力会社になってます。ご相談はお気軽に!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

カテゴリー |
不動産屋の日常
タグ |
ケーブルテレビ

7大お悩み相談

お客様の声

2022/04/15

住宅の老朽化が目立ってきた。修繕?建替え?住み替える?

お客様の声

2022/04/16

多世帯同居。どうすれば家族みんなが幸せに生活出来る?

お客様の声

2022/04/09

賃貸生活と持家生活。結局どっちが得なんですか?

お客様の声

2022/04/17

集合住宅。いつまで窮屈な思いを続けなきゃいけないの?

お客様の声

2022/04/09

子育ての為、そろそろ自分の家を持った方が良いのでは?

お客様の声

2022/04/21

家ってお高いですよね?どうしたら不安なく家が買える?

お客様の声

2022/05/01

中古住宅ってなんか心配。購入後の生活は本当に大丈夫?

よくあるご質問

お客様の声

2023/07/11

農地(田・畑)から宅地(雑種地含む)に地目変更すると、固定資産税はどうなるの?

お客様の声

2023/03/19

相談するのにお金は必要?無料なのはどんな場合?

お客様の声

2022/04/30

おけそくって何!?おけそくさんって誰!?富山県に住む時に知っておきたい謎のお言葉。

お客様の声

2023/01/14

孤独死?事故死?自殺?他殺?自然死?不動産の『告知事項』のガイドラインって何!?

お客様の声

2024/05/19

線路沿いの物件ってどう?大丈夫な物件と気を付けた方が良い物件

お客様の声

2020/02/24

賃貸が得?持家が得?そんな悠長な話している場合じゃありません。「老後に住める家がない!」

お客様の声

2023/07/20

洗面台が壊れた!これって保証の範囲内?火災保険の『破損・汚損等』って?

  • ブログ購読

    いつもブログをお読みいただき誠にありがとうございます。メールアドレスを登録いただければ新着記事をメールで確認する事が出来ます。いちいちホームページを見る必要がなく、便利です。特にデメリットはありませんので、是非ご登録をお願い致します!

私がサポート致します!

(有)ランド・プラン 代表取締役

高野 竜成

住み続けられるまちづくりを

中古活用・循環社会へ

空き家が増え続けています。高岡市だけで一万戸以上の空き家が存在し、6軒に1軒が空き家という状態です。その上で人口減少は止まる事を知らず、物価高と人手不足を原因とした新築価格は高騰の一途を辿っています。しかし、それでも家は建てられ続けています。本当にこのままで大丈夫なんでしょうか?そこで弊社は「中古住宅を活用して、安心できる住まいを提供する!」と決意しました。大量生産・大量消費社会から中古活用・循環社会へ。ランド・プランは『あなたの幸せと持続可能な幸福社会』を創造する『たかおかSDGsパートナー』です。高岡市の中古住宅相談ならお気軽に!

PROPERTY

取扱中物件

PRESIDENT BLOG

不動産屋のひとりごと

実際のご相談事例

そのお悩み、ランド・プランで解消できますよ!

ブログの更新通知を受け取れます!
ブログサムネイル

更新通知の登録について

  • 17人の購読者に加わりましょう