MENU

2022/05/24
住宅ローン控除が市県民税に反映されてない!?確定申告が間違った?
|
不動産屋の日常

有限会社ランド・プラン

住宅ローン控除に絡んで「そんな事もあるんだー」という事件があったのでお伝えしておきます。

先日、会社の方に「給与所得等に係る市民税・県民税 特別徴収税額の決定通知書」が届きました。色々書いてありますが、払わないといけない税金額を見るのも嫌なもんなので、放っておきました。

が、ファイルに綴る時(ちゃんと整理整頓してるんですよ)にふと前年度分の「給与(長いので略)通知書」が目に入りました。

あれ????

(摘要)の所に、去年は「住宅ローン控除 市74,820円 県 49,880円」とあるのに今年は空白

何故?住宅ローン控除

と思って『納めるべき』納税額をまじまじ見ると、去年と比べて今年の方が12万円程上がっている。何故?

あなたならこう思いませんか?「税金が下がるのはいいけど、上がるのは許せんな」と。私もそう思ってすぐ担当課に電話。

しようと思いましたが「電話じゃラチがあかんかも」と判断し、高岡市役所市民税課へGO。

窓口のカウンターにて昨年の『給与(略)通知書』と今年の『給与(略)通知書』を並べて「どーゆーことなんでしょう?」と聞いてみました。

「しばらくお待ちください・・・」と言われて。

待つ事3分(カップラーメンが出来上がる時間=ウルトラマンの活動限界でもあります)。

誠に申し訳ありません。こちらのミスで、所得税だけに住宅ローン控除分が反映されて、住民税の方には控除が反映されていませんでした。

おー!そんな事もあるんだ!

私はてっきり「年末調整の手続きに不備があった」と思ってたんですよ。「もしかして確定申告(更正の請求しないといけないのかなあ。面倒くさいなあ」とも考えていたので非常に嬉しかったのです。

次回の通知書で訂正したものを送ります」的な事を言われましたので

ありがとうございます!楽しみにしてます♪」と、満面の笑みでお礼を言っておきました。窓口の人も笑ってくれて良かった

ミスはありますよ。誤送金の話も大変盛り上がってましたが、誰しもミスはありますからね。責める必要なんて一切ありません。

てことで、私は12万円を余計に納める義務から免れそうです。良かった良かった。折角住宅ローン控除の恩恵を受けられるんですからね。ちゃんと減税して貰わないと。

あなたも「あれ?」と違和感を感じたら面倒がらずに『直接窓口で』確認してみて下さい。良い事があるかも知れませんよ!

※後日、ちゃんと訂正された書類が送られてきました。相談して良かったー---!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

カテゴリー |
不動産屋の日常
タグ |
ローン控除

7大お悩み相談

お客様の声

2022/04/16

多世帯同居。どうすれば家族みんなが幸せに生活出来る?

お客様の声

2022/04/09

賃貸生活と持家生活。結局どっちが得なんですか?

お客様の声

2022/04/17

集合住宅。いつまで窮屈な思いを続けなきゃいけないの?

お客様の声

2022/05/01

中古住宅ってなんか心配。購入後の生活は本当に大丈夫?

お客様の声

2022/04/15

住宅の老朽化が目立ってきた。修繕?建替え?住み替える?

お客様の声

2022/04/09

子育ての為、そろそろ自分の家を持った方が良いのでは?

お客様の声

2022/04/21

家ってお高いですよね?どうしたら不安なく家が買える?

よくあるご質問

お客様の声

2022/04/20

不動産共有は不動産共憂?そう言う話を今日言う?

お客様の声

2023/06/17

富山県に住んで良かった事は?昔から住んでる者には分からない『良いトコ』2選。

お客様の声

2023/03/19

相談するのにお金は必要?無料なのはどんな場合?

お客様の声

2020/06/13

みんな、住宅購入にいくら位お金掛けているの?という話。

お客様の声

2024/03/04

結露発生!断熱性が悪いから?お金を掛けずに今すぐ出来る防止策は何?

お客様の声

2022/04/04

火災保険をどうするか?住宅購入時の火災保険実戦知識。

お客様の声

2023/09/10

町内の草刈り・除草には参加すべき?高岡横田南ニュータウンの例

  • ブログ購読

    いつもブログをお読みいただき誠にありがとうございます。メールアドレスを登録いただければ新着記事をメールで確認する事が出来ます。いちいちホームページを見る必要がなく、便利です。特にデメリットはありませんので、是非ご登録をお願い致します!

安心・快適・満足を叶えます!

(有)ランド・プラン 代表取締役

高野 竜成

PROPERTY

取扱中物件

住み続けられるまちづくりを

中古活用循環社会へ

空き家が増え続けています。高岡市だけで11,000戸の空き家が存在し、『6軒に1軒が空き家』という状態です。その上で人口減少は止まる事を知らず、物価高と人手不足を原因とした新築価格は高騰の一途を辿っています。しかし、それでも家は建てられ続けています。本当にこのままで大丈夫なんでしょうか?そこで弊社は「中古住宅を活用して安心できる住まいを提供する!」と決意しました。大量生産・大量消費社会から中古活用循環社会へ。ランド・プランはあなたの幸せと持続可能な幸福社会を実現する『たかおかSDGsパートナー』です。中古住宅に関するご相談ならお気軽に!

ご相談者の声

あなたもお気軽にご相談くださいませ

PRESIDENT BLOG

現在の販売状況・お知らせ等

ブログの更新通知を受け取れます!
ブログサムネイル

更新通知の登録について

  • 17人の購読者に加わりましょう