MENU

2023/09/02
営業の基本『傾聴』と『イエス・バット法』。唯一通じない相手とは?
|
不動産屋の日常

有限会社ランド・プラン

『営業職』という文言を見て、あなたはどんな印象を持つでしょうか?

『ウザい』『大変そう』『体育会系なんでしょ?』という印象を持つ方もいらっしゃるでしょうが、結構『口が上手い人が向いてるんでしょ?

と思われる方もいらっしゃると思います。実際、『やり手営業マン』と呼ばれる人を見ると、非常に『弁が立つ』という人が多いのも事実です。口八丁手八丁ってヤツですね。

しかし。

私は断言しますが。本当に『良き営業マン』と言うのは

聴くのが上手い人』なんですよ。

相手の気持ちを上手く聞き取って、相手が本当に心配している所をすくいとって、相手が本当に叶えたいと思っている要望に応える。

しかし、これが非常に難しい。

多分、年を取ればとるほど、実務経験を重ねれば重ねる程難しくなるんですよ。何故なら人は『経験』を重ねる事によって『勝手に想像を膨らませてしまう』哀しい生き物だからです。

人の話を半分だけ聞いた所で『はーん、それってこういう事でしょ?』とか『それはこうしたらいいんじゃないですか?』とか。ひどいのになると『それは違いますよ』と切り捨てたり。

早合点ってヤツです。良くないっすよね。

なので私は、真剣に人のお話を聞きます。しかしこれは、『営業職』と呼ばれる人なら必ず誰でもやっているテクニックでもあります。

チャチャを入れずに傾聴して、どんなにムチャな話でも『確かにそうですね。しかし・・・』とまずは受け入れる(イエス・バット法)。

ただ・・・

これも家族には通用しないようで。私は『自分の家族(妻・子供)』の話を真剣に聞くようにしてるんですが、何故かウザがられます。

なんていうか、真剣に聞き過ぎるんでしょうね。仕事じゃあるまいし。

そして私がその場からいなくなると、家族は大いに盛り上がって会話しています。

寂しい。

でもまあ、私がいない事で家族の会話が盛り上がるんなら、それはそれで素晴らしい事です。

と言う事で本日の結論。

どれだけ鍛えた営業テクニックでも、家族には通用しない

家族との対話が、一番難しいっす。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

カテゴリー |
不動産屋の日常
タグ |
不動産営業

7大お悩み相談

お客様の声

2022/04/16

多世帯同居。どうすれば家族みんなが幸せに生活出来る?

お客様の声

2022/04/09

子育ての為、そろそろ自分の家を持った方が良いのでは?

お客様の声

2022/04/09

賃貸生活と持家生活。結局どっちが得なんですか?

お客様の声

2022/04/15

住宅の老朽化が目立ってきた。修繕?建替え?住み替える?

お客様の声

2022/04/21

家ってお高いですよね?どうしたら不安なく家が買える?

お客様の声

2022/05/01

中古住宅ってなんか心配。購入後の生活は本当に大丈夫?

お客様の声

2022/04/17

集合住宅。いつまで窮屈な思いを続けなきゃいけないの?

よくあるご質問

お客様の声

2022/05/03

ゴールデンウィークって不動産会社もお休みですよね?真のワークライフバランスとは!?

お客様の声

2023/06/17

富山県に住んで良かった事は?昔から住んでる者には分からない『良いトコ』2選。

お客様の声

2023/07/20

洗面台が壊れた!これって保証の範囲内?火災保険の『破損・汚損等』って使えるの?

お客様の声

2018/09/14

この差って何?違いは何?不動産取引の「予約」と「売約(成約)」と「SOLDOUT」

お客様の声

2022/11/23

問題は家ではなく○だった。何故住宅は「30年でダメになる」と言われているのか?

お客様の声

2023/01/14

孤独死?事故死?自殺?他殺?自然死?不動産の『告知事項』のガイドラインって何!?

お客様の声

2022/04/11

「まんぞ」「まんぞう」「まんぞうひ」とはなんぞ!?富山県の不思議なお言葉

  • ブログ購読

    いつもブログをお読みいただき誠にありがとうございます。メールアドレスを登録いただければ新着記事をメールで確認する事が出来ます。いちいちホームページを見る必要がなく、便利です。特にデメリットはありませんので、是非ご登録をお願い致します!

私がサポート致します!

(有)ランド・プラン 代表取締役

高野 竜成

つくる責任 つかう責任

中古活用・循環社会へ

空き家が増え続けています。高岡市だけで11,000戸の空き家が存在し、『6軒に1軒が空き家』という状態です。その上で人口減少は止まる事を知らず、エネルギーの枯渇による物価高騰も収まる気配がありません。しかし、それでも家は建てられ続けています。本当にこのままで大丈夫なんでしょうか?そこで弊社は「中古住宅を活用して安心できる住まいを提供する!と決意しました。大量生産・大量消費社会から中古活用・循環社会へ。ランド・プランは『あなたの幸せ』と『持続可能な社会』を実現する『たかおかSDGsパートナー』です。高岡市の中古住宅相談ならお気軽に!

 

PROPERTY

取扱中物件

PRESIDENT BLOG

不動産屋のひとりごと

ブログの更新通知を受け取れます!
ブログサムネイル

更新通知の登録について

  • 17人の購読者に加わりましょう