MENU

2022/06/08
媒介という事で「やってる事は」変わらないかも。不動産仲介と婚活仲人。不動産相談と結婚相談。
|
不動産屋の日常

有限会社ランド・プラン

昨日、22年前に勤めていた会社の上司が『お餅』を持って来社されました。

上司と言っても「取締役」とかだったので、雲の上の人です。しかも当時私は24歳。マジで何も知らない若者でした。

「返信用封筒」が分からなくて郵便局の方に「返信用封筒下さい!」とお願いしてしまった程ですからね。「返信用封筒」という特別な封筒があるんだと思ってたんですよ。局員の方が優しく教えてくれたので事なきを得ましたが。

という、恥ずかしい話はさておき!

その上司の方は富山市越前町で「結婚相談所」を開設してるんだとか。

【IBJ正式加盟店】富山・北陸の結婚相談所パイプルマリアージュ

元々住宅メーカー勤務だった方が結婚相談所?と思いましたが、そう言えば私も元々住宅メーカー勤務でしたけどその後消費者金融・行政書士・不動産屋と職を変えてますのでね。別に驚く事ではありませんよね。

と、先程のホームページを見ると、なんとなくやってる事は不動産屋と変わりません

■相談(どんな人が良いか・どんな物件が良いか)

■お見合い(不動産なら内覧ですかね)

■お付き合い(不動産なら各種交渉ですかね)

■ご成婚(不動産なら契約・お引渡しですかね)

結局は「お客様のニーズとマッチする相手を探し、関係者全員の幸せを目指す」という事です。その仲介と言うか、媒介というか、仲人(なこうど)というか。

まー私は幸か不幸か『既婚』なので関係の無い話ですが、率直に言って「楽しそうだな」とは思いますよね。可能性しかありません

しかし婚活の場合、不動産相談よりもハードルが高い気はしますよね。なんとなく相談しにくいような。恥ずかしいような

でもその辺はやっぱり『プロ』ですよ。そんな気分にはならないでしょうし、そもそも恥ずかしい事でも無いですしね。

私も郵便局で「返信用封筒下さい!」と言った後はしばらく恥ずかしかったですが、別にどーでもいい話です。知らなかった事を知る事が出来た。一歩大人になった。それで十分。

良い人も良い物件も「眺めているだけでは」手が届かないのが現実です。廻る寿司のように「手が届く」所に来る事もありません。まずはその場に行って、チャンスと思えば手を伸ばさないと

でも、何でもかんでも手を伸ばす必要は無いんですよ。疲れますからね。手を伸ばすのは「ここぞ!」という時、ただ一回でいいんですよ。

そしてその見極めとサポートをするのが、われわれ『プロ』の責務です。

なんせ婚活も不動産探しも「相談」が最初の一歩です。逆に言うと相談が無いと物語は進みません。という事でそろそろ、物語を始めてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

カテゴリー |
不動産屋の日常
タグ |
不動産業界

7大お悩み相談

お客様の声

2022/05/01

中古住宅ってなんか心配。購入後の生活は本当に大丈夫?

お客様の声

2022/04/09

賃貸生活と持家生活。結局どっちが得なんですか?

お客様の声

2022/04/15

住宅の老朽化が目立ってきた。修繕?建替え?住み替える?

お客様の声

2022/04/21

家ってお高いですよね?どうしたら不安なく家が買える?

お客様の声

2022/04/17

集合住宅。いつまで窮屈な思いを続けなきゃいけないの?

お客様の声

2022/04/16

多世帯同居。どうすれば家族みんなが幸せに生活出来る?

お客様の声

2022/04/09

子育ての為、そろそろ自分の家を持った方が良いのでは?

よくあるご質問

お客様の声

2022/04/05

こどもみらい住宅支援事業。こどもがいないとダメなの?

お客様の声

2020/12/18

必要?無用?地鎮祭はやるべき?実際に地鎮祭を行われた方の声。

お客様の声

2023/03/02

「これだけですか?他に物件ないんですか?」に対する不動産屋からのお答え。

お客様の声

2023/07/20

洗面台が壊れた!これって保証の範囲内?火災保険の『破損・汚損等』って?

お客様の声

2022/11/26

甘い物を食べると、しょっぱい物が食べたくなる。後悔の無い家づくりとは?

お客様の声

2022/04/04

火災保険をどうするか?住宅購入時の火災保険実戦知識。

お客様の声

2022/12/05

ランド・プランのリフォーム済み住宅って、一体どこまでリフォームしているんですか?

  • ブログ購読

    いつもブログをお読みいただき誠にありがとうございます。メールアドレスを登録いただければ新着記事をメールで確認する事が出来ます。いちいちホームページを見る必要がなく、便利です。特にデメリットはありませんので、是非ご登録をお願い致します!

安心・快適・満足を叶えます!

(有)ランド・プラン 代表取締役

高野 竜成

PROPERTY

取扱中物件

住み続けられるまちづくりを

中古活用循環社会へ

空き家が増え続けています。高岡市だけで11,000戸の空き家が存在し、『6軒に1軒が空き家』という状態です。その上で人口減少は止まる事を知らず、物価高と人手不足を原因とした新築価格は高騰の一途を辿っています。しかし、それでも家は建てられ続けています。本当にこのままで大丈夫なんでしょうか?そこで弊社は「中古住宅を活用して安心できる住まいを提供する!」と決意しました。大量生産・大量消費社会から中古活用循環社会へ。ランド・プランはあなたの幸せと持続可能な幸福社会を実現する『たかおかSDGsパートナー』です。中古住宅に関するご相談ならお気軽に!

ご相談者の声

あなたもお気軽にご相談くださいませ

PRESIDENT BLOG

現在の販売状況・お知らせ等

ブログの更新通知を受け取れます!
ブログサムネイル

更新通知の登録について

  • 17人の購読者に加わりましょう