MENU

2024/05/18
現在の販売物件状況とこれからの新規物件につきまして
|
不動産屋の日常

有限会社ランド・プラン

暑かったですね。こんな日はビールを・・・と言いたい所ですが、私の方はまたもや断酒してますので呑んでません。

『何回断酒やってんだ!』という所ですが、とにかく断続的に断酒してるんですよ。意味分からんでしょ?

が、そんな事はさておき。

ゴールデンウィークも明けまして色々と動きが出てきております。まずは現在販売中の物件について。

小矢部市道林寺と高岡市立野はお申込みをいただいておりますが、現在は住宅ローンの申請や他物件との比較検討をいただいている時期であり、確定的なご契約には至っていません。

高岡市早川(土地)は商談中という事で、現在は『実際にどんな住宅が建てられるか?』を住宅メーカーさんとご協議中です(その後ご予約済みとなりました)。

ちなみに『商談中・予約中・売約済・SOLD OUT』の違いにつきましては過去のこのページをご参照下さいませ。

新規物件につきましては。

高岡市下麻生伸町と高岡市中島町に中古住宅を出しておりましたが、自社でリフォームしたくなりましたので、一度情報を非公開としました。

私の方で『これなら堂々とお客さんに出せる!』という所まで仕上げて再度販売していきます。

この他、高岡市宮田町、高岡市井口本江、高岡市千石町などでも中古住宅を仕込んでおりますが、これも私の方でちゃんとしたリフォームを行いたいので、まだ表には出しません。

中古住宅なんて。

本当は『現状のまま』売れればそれが一番不動産屋にとって『ラク』なんですよ。時間と労力とお金を掛ける必要がありませんからね。

しかし、これを逆に言えば。

中古住宅を現状のままで販売すると、お客さんの方に時間と労力とお金といった負担を掛けてしまうわけです。

とはいえ。

『自分でリフォームするので、汚くても何でも、そのままでいい!』と言う方もいらっしゃると思いますので、それはそれで私も柔軟に対応致しますから、その辺はお気軽にご相談いただければ幸いです。

と言う事で、今からノンアルのレモンサワー呑んで自分の脳を誤魔化します。本日もお疲れ様でした!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    カテゴリー |
    不動産屋の日常
    タグ |
    中古住宅
    断捨離
    高岡市

    7大お悩み相談

    お客様の声

    2022/04/16

    多世帯同居。どうすれば家族みんなが幸せに生活出来る?

    お客様の声

    2022/04/17

    集合住宅。いつまで窮屈な思いを続けなきゃいけないの?

    お客様の声

    2022/04/09

    子育ての為、そろそろ自分の家を持った方が良いのでは?

    お客様の声

    2022/04/15

    住宅の老朽化が目立ってきた。修繕?建替え?住み替える?

    お客様の声

    2022/04/09

    賃貸生活と持家生活。結局どっちが得なんですか?

    お客様の声

    2022/04/21

    家ってお高いですよね?どうしたら不安なく家が買える?

    お客様の声

    2022/05/01

    中古住宅ってなんか心配。購入後の生活は本当に大丈夫?

    よくあるご質問

    お客様の声

    2022/11/27

    何故ランド・プランは床フロアー材に『杉無垢材』を使うのか?

    お客様の声

    2023/07/25

    こどもエコすまい支援事業。子供が『いない』のに対象ってこれいかに?

    お客様の声

    2024/04/09

    不動産の割賦販売・賃貸借。どうやってキッチリ債権回収する?

    お客様の声

    2020/11/15

    専属専任媒介とは?中継ぎも抑えもホント大変!

    お客様の声

    2022/04/04

    住宅購入の際の火災保険。結局どうすれば良い?

    お客様の声

    2022/01/25

    築〇十年なのに、なんでこんなに固定資産税が高いの!?に対する答え。

    お客様の声

    2023/04/24

    凍結を原因とする水漏れ。水道料の減免申請って?

    • ブログ購読

      いつもブログをお読みいただき誠にありがとうございます。メールアドレスを登録いただければ新着記事をメールで確認する事が出来ます。いちいちホームページを見る必要がなく、便利です。特にデメリットはありませんので、是非ご登録をお願い致します!

    私がサポート致します!

    (有)ランド・プラン 代表取締役

    高野 竜成

    住み続けられるまちづくりを

    中古活用・循環社会へ

    空き家が増え続けています。高岡市だけで一万戸以上の空き家が存在し、6軒に1軒が空き家という状態です。その上で人口減少は止まる事を知らず、物価高と人手不足を原因とした新築価格は高騰の一途を辿っています。しかし、それでも家は建てられ続けています。本当にこのままで大丈夫なんでしょうか?そこで弊社は「中古住宅を活用して、安心できる住まいを提供する!」と決意しました。大量生産・大量消費社会から中古活用・循環社会へ。ランド・プランは『あなたの幸せと持続可能な幸福社会』を創造する『たかおかSDGsパートナー』です。高岡市の中古住宅相談ならお気軽に!

    PROPERTY

    取扱中物件

    PRESIDENT BLOG

    不動産屋のひとりごと

    実際のご相談事例

    そのお悩み、ランド・プランで解消できますよ!

    ブログの更新通知を受け取れます!
    ブログサムネイル

    更新通知の登録について

  • 17人の購読者に加わりましょう