MENU

2020/09/22
私道を通る時は通行料を払わないといけない?私道に接していると住宅建てられない?私道トラブル。
|
よくあるご質問

有限会社ランド・プラン

不動産業をやっていると色んな事に出くわしますが、私が「意外だなあ」と思うのが「私道の多さ」です。結構「私道」ってたくさんあるんです。

普段我々が何気なく通っている道路でも、相当な割合で「私道」があります。

昔(不動産業者になる前)は「私道」というと「私有地につき立ち入り禁止!」とか書いてあって、周りの人が迷惑しているイメージがありました。

たまにワイドショーなどでも出てきますよね。「私道トラブルでご近所さん大迷惑!」みたい特集が。しかし、良く考えると「ワイドショーに取り上げられる」という事は相当に「話題性があるから」です。「例外的で特殊なケースだから」特集を組まれるんです。

「本日、ランド・プランが無事不動産売買契約を締結させました!」なんていう日常的なニュースは絶対に流れませんが、「被害額1億円!不動産屋の詐欺商法!」みたいなのあれば特集されますよね。これも

非日常だから

です。そういう意味において。

日本中に数限りなくある「私道」においては、そのほとんどが何らのトラブルなく、普通に使われています。よって、全ての私道に対して恐れを抱く必要は無いわけです。

ちなみに不動産売買の際は「道路」に関して必ず説明があります。通行料が発生するのか?とか、住宅が建てられるのか?とか。

不動産業界には「物件調査は道路調査に始まって道路調査に終わる」という格言もあり、一言では言い表せない程の重要性を持ちます。

なので、こういった所でガッツリ説明するのは不可能です。いわゆるケースバイケースですし。

そして勿論「全ての私道が安全」というわけではなく、やはり「リスクを抱えた私道」は存在します

その辺の見極めは大事ですし、不動産業者としてはその「リスクも正しく説明しないといけない」のですが、とにかく今回私が言いたいのは

全ての私道が危険なわけではない。

と言う事です。

全ての不動産屋が悪徳なわけじゃない。というのと、似たような論理かも知れませんね。

参考ですが、法律的に分かりやすいページがあったのでご紹介しておきます。「話し合い」や「近隣挨拶」を重視している点は「正にその通り!」と思います。

私道の「通行権」とは?トラブル対策方法を弁護士がわかりやすく解説

実際にトラブルになってしまった時は、まずは当事者同士の話し合いで、それがダメなら弁護士さんの出番です。

では不動産業者は何をするのか?

トラブルの予知・予見・回避です。まとめて『予防』。そこにこそプロが介在する意味があるわけですよ。

カテゴリー |
よくあるご質問
タグ |
不動産トラブル
7大お悩み相談
2022/05/01
中古住宅ってなんか心配。購入後の生活は本当に大丈夫?
2022/04/15
住宅の老朽化が目立ってきた。修繕?建替え?住み替える?
2022/04/17
集合住宅。いつまで窮屈な思いを続けなきゃいけないの?
2022/04/16
多世帯同居。どうすれば家族みんなが幸せに生活出来る?
2022/04/09
子育ての為、そろそろ自分の家を持った方が良いのでは?
2022/04/09
賃貸生活と持家生活。結局どっちが得なんですか?
2022/04/21
家ってお高いですよね?どうしたら不安なく家が買える?
よくあるご質問
2022/01/12
住宅ローン控除(減税)に関するご質問をいただきましたので。確定申告実践編。
2022/04/04
火災保険をどうするか?住宅購入時の火災保険実戦知識。
2022/05/03
ゴールデンウィークって不動産会社もお休みですよね?真のワークライフバランスとは!?
2023/01/14
孤独死?事故死?自殺?他殺?自然死?不動産の『告知事項』のガイドラインって何!?
2021/10/05
高岡市江尻の中古住宅を公開致しました。良くある質問シリーズ。敷地面積20坪台で家は建つ?
2022/04/04
居住中物件の内見(内覧)で気を付ける事って?
2022/06/05
真面目にやればやるほど不安を与える。ゼロリスク思考の妄想を打ち破るのは中々難しい。
  • 最新情報をメールで確認

    メールアドレスをご登録いただければ、最新のブログ記事があなたのメールボックスに届きます。いちいちホームページを確認する手間が無く、便利です。解除も簡単に出来ますので、是非ご利用くださいませ。

ランド・プランは「たかおかSDGsパートナー」の一員です。

私が担当致します!

有限会社ランド・プラン 代表取締役社長

Takano Ryusei

PRESIDENT BLOG

代表者の鬱々不動産日記

ブログの更新通知を受け取れます!
ブログサムネイル

更新通知の登録について

  • ・メールアドレスをご登録ください。
  • ・最新情報が登録アドレスに届きます。
  • ・大体はしょーもない内容です。
  • ・しかし、たまに役立つものもあります。
  • ・登録解除もすぐ出来ます。
  • ・しばらく様子を見たい方に最適ですよ!
  • PROPERTY

    取扱中物件