MENU

2024/04/09
不動産の割賦販売・賃貸借。どうやってキッチリ債権回収する?
|
よくあるご質問

有限会社ランド・プラン

ちょっと相談がありましたので、不動産の割賦販売・賃貸借契約について書きます。

まず。『不動産の割賦販売ってあるの?』と思いませんか?あるんですよ。でも、あんまり聞いた事ないですよね?それもそのはず。不動産業者である私でも16年間一度もやった事がない契約方式。それが不動産の割賦販売です。

割賦販売というのはあれですよ。通信販売とかで良くあるでしょう?『今なら金利負担なし!3,000円の12回払いでok!』みたいなのが。あれです。要は商品(不動産含む)を分割で支払って』買う方式ですね。

では、不動産の賃貸借契約とは何か?

こちらはご存知の通り、不動産を購入するのではなく『賃料を支払って』借りる方式です。

で、上の二つを比べると。『買う』のと『借りる』という違いがあるのがお分かりいただけるかと思います。

では。

不動産の割賦販売と賃貸借契約の共通点は?と聞かれるとちょっと難しいかも知れません。どう思われます?

さっさと答えを書きますが、割賦販売と賃貸借契約は『一定期間関係性が続く』という点にあります。これが『通常の売買』なら『売ります&買います』という一時点の取引で関係性は終了です。

もちろん、『とんでもない不良品を掴まされた!交換しろ!』とか『お金は一応払って貰ったけど足りなかった!ちゃんと払え!』とかでドロ沼のトラブル関係が長く続く可能性もあるにはあるんですが、基本的には『売る・買う』という一時点で取引終了です。

しかし。

割賦販売や賃貸借契約はその一時点で関係性が終わるのではなく、『取引関係がある程度続く』んです。ここが大きなポイントです。

で、ここで何が問題になるかというと。

取引関係が長く続くと、それに比例してやっぱりトラブルは起こりがち』という事があります。割賦販売なら『割賦金を払って貰えない』、賃貸借契約なら『家賃を払って貰えない』などです。

では、そのトラブルをどう防げば良いのか?

これもさっさと答えを書きますが、完璧に防ぐ方法はありません。担保を取っていようと、人的保証を取っていようと、指切りげんまんしようと、完璧にトラブルを防ぐ事は出来ません。

そりゃもちろん。

適当な口約束をするだけでなく、取り決めを書面化し、相手の勤務先や親族友人知人関係、保有資産や預金口座などを調べておく事は有効です。定期的な収入が無いと継続的な支払いは出来ませんし、約束が履行されない時に「どこから債権を回収するか?」は事前に押さえておくべきだからです。

その辺はサラ金時代、散々やってきましたからね。そういった事前調査の重要性は身に染みて分かっている積りです。

とはいえ・・・

それで完璧か?というと、無理です。相手のある事ですからね。相手に『最後までちゃんと払う気が無ければ』やっぱりトラブルになります。

結局。一番大事なのは。

『最後までちゃんと払う気がある』ちゃんとした人を相手にするという事でしょうね。全ては『人』です。

しょーもない結論ですが、これが真実です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

カテゴリー |
よくあるご質問
タグ |

7大お悩み相談

お客様の声

2022/04/16

多世帯同居。どうすれば家族みんなが幸せに生活出来る?

お客様の声

2022/04/09

子育ての為、そろそろ自分の家を持った方が良いのでは?

お客様の声

2022/04/17

集合住宅。いつまで窮屈な思いを続けなきゃいけないの?

お客様の声

2022/04/15

住宅の老朽化が目立ってきた。修繕?建替え?住み替える?

お客様の声

2022/04/21

家ってお高いですよね?どうしたら不安なく家が買える?

お客様の声

2022/05/01

中古住宅ってなんか心配。購入後の生活は本当に大丈夫?

お客様の声

2022/04/09

賃貸生活と持家生活。結局どっちが得なんですか?

よくあるご質問

お客様の声

2024/04/09

不動産の割賦販売・賃貸借。どうやってキッチリ債権回収する?

お客様の声

2022/04/05

こどもみらい住宅支援事業。こどもがいないとダメなの?

お客様の声

2023/04/24

凍結を原因とする水漏れ。水道料の減免申請って?

お客様の声

2023/03/02

「これだけですか?他に物件ないんですか?」に対する不動産屋からのお答え。

お客様の声

2020/10/04

入村料(入会料)って何?絶対に払わないといけないの!?町内会費・自治会費の真実。

お客様の声

2019/09/20

そもそも新築住宅って何!?メリット・デメリットは!?

お客様の声

2024/05/19

線路沿いの物件ってどう?大丈夫な物件と気を付けた方が良い物件

  • ブログ購読

    いつもブログをお読みいただき誠にありがとうございます。メールアドレスを登録いただければ新着記事をメールで確認する事が出来ます。いちいちホームページを見る必要がなく、便利です。特にデメリットはありませんので、是非ご登録をお願い致します!

安心・快適・満足を叶えます!

(有)ランド・プラン 代表取締役

高野 竜成

PROPERTY

取扱中物件

住み続けられるまちづくりを

中古活用循環社会へ

空き家が増え続けています。高岡市だけで11,000戸の空き家が存在し、『6軒に1軒が空き家』という状態です。その上で人口減少は止まる事を知らず、物価高と人手不足を原因とした新築価格は高騰の一途を辿っています。しかし、それでも家は建てられ続けています。本当にこのままで大丈夫なんでしょうか?そこで弊社は「中古住宅を活用して安心できる住まいを提供する!」と決意しました。大量生産・大量消費社会から中古活用循環社会へ。ランド・プランはあなたの幸せと持続可能な幸福社会を実現する『たかおかSDGsパートナー』です。中古住宅に関するご相談ならお気軽に!

ご相談者の声

あなたもお気軽にご相談くださいませ

PRESIDENT BLOG

現在の販売状況・お知らせ等

ブログの更新通知を受け取れます!
ブログサムネイル

更新通知の登録について

  • 17人の購読者に加わりましょう