MENU

2023/11/12
ない・ない・ない。スマートな不動産屋を目指して
|
不動産屋の日常

有限会社ランド・プラン

突然ですが『NAI・NAI 16』ってご存知でしょうか?

私が6歳の時にシブがき隊が歌っていた楽曲なんですが、子供ながらに衝撃を受けた覚えがあります。

nai nai nai♪ 恋じゃない♬

nai nai nai♪ 愛じゃない♬

nai nai nai♪ でも止まらない♬

です。

日光東照宮の『見ざる聞かざる言わざる』と同じく『三つの言葉の韻を踏む』パターンのリフレインが、6歳の私の心に深く突き刺さったのです。

時は移ろって。

当時6歳だった私は47歳。それでも『ない・ない・ない』という繰り返しは、やっぱり心の中に刻み込まれて消えません。

で。

不動産屋として、特に『営業マン』として私が肝に銘じている『3ない』がありますので、今回はそれをお伝えさせていただこうと思います。

私の3ないは

焦らない

怒らない

驚かない

です。

『焦らない』は、ドラえもんを見て学びました。ドラえもんって、焦ると『その時に必要な最適秘密道具』を四次元ポケットから取り出せないという習性があります。あなたも観た事あるでしょう?

「これじゃない!これでもない!!あーーーー!!!」みたいなシーンです。

そして大抵は『桃太郎印のきびだんご』が出てきて事なきを得るんですが、これを見て私は『焦っても事件の解決には繋がらないんだな』と思った訳です。

『怒らない』は、自分の子供と接していて学びました。子供ってのはアホな存在(少なくともウチのは)で、ロクな事しません。ミスも多いです。ミスしかしないとも言えるでしょう。しかし、そこで怒ると大抵の場合『もっと大変な事』になってしまいます。

怒っちゃダメなんですよ。怒って物事が好転する事などありません。

『驚かない』は、少し説明が必要かと思います。人間は、普通に生活していれば驚く事はあります。私だって急に物陰から『わっ!』とか言われると多少は『ビクッ!』とはします。しますが、それを極力表面に出さないという事です。

これは、私自身が人に『驚かれると』なんかスゴイ嫌だからです。

「実はこんな事を考えてまして・・・」と言うと「ええっ!そんなの絶対上手く行きませんよ!」とか「実は○○をやめようと思ってまして・・・」と言うと「ええっ!なんでですか!?絶対損ですよ!」とか「やっぱりこうしようと思うんですよね」と言うと「ええっ!今更そんな事言われても困りますよ!」とか。

内容はともかく、最初の「ええっ!?」が苦手なんです。「げっ!」と言われる事もありますが、どちらにしても私の存在自体を拒絶された気分になるからです。そしたらもう、次の会話をする気が失せますよね。

お客さんが驚かれるのは良いんですよ。人間としての当然の反応です。しかし、プロの側は驚いちゃいけないのではないかと。

どんなにお客さんが突拍子もない事を言ったとしても、驚かずに『なるほど』と受け止める余裕が必要だろうと思うんですよ。

プロなんだから。

まあそんな感じで、私は何を言われても『驚かない』事を実践しております。

驚きませんが、とにかく物陰から『わっ!』とか言うのはやめて下さいね。それはフツーに驚きますから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

カテゴリー |
不動産屋の日常
タグ |

7大お悩み相談

お客様の声

2022/04/09

子育ての為、そろそろ自分の家を持った方が良いのでは?

お客様の声

2022/05/01

中古住宅ってなんか心配。購入後の生活は本当に大丈夫?

お客様の声

2022/04/21

家ってお高いですよね?どうしたら不安なく家が買える?

お客様の声

2022/04/17

集合住宅。いつまで窮屈な思いを続けなきゃいけないの?

お客様の声

2022/04/09

賃貸生活と持家生活。結局どっちが得なんですか?

お客様の声

2022/04/16

多世帯同居。どうすれば家族みんなが幸せに生活出来る?

お客様の声

2022/04/15

住宅の老朽化が目立ってきた。修繕?建替え?住み替える?

よくあるご質問

お客様の声

2019/12/31

「住宅ローンって、早く返した方が得なんですよね?」

お客様の声

2020/12/09

不動産取得税の納付書と申告書が届いた。でも建築中で「建物」の申告書が書けない。どうすれば?

お客様の声

2022/04/04

火災保険をどうするか?住宅購入時の火災保険実戦知識。

お客様の声

2023/03/02

住宅ローン控除の必要書類。登記事項証明書は省略可能?

お客様の声

2022/09/16

贈与?売買?「親子間・親族間の不動産取引ってどうすればいいんですか?」

お客様の声

2020/06/13

みんな、住宅購入にいくら位お金掛けているの?という話。

お客様の声

2019/09/20

そもそも新築住宅って何!?メリット・デメリットは!?

  • ブログ購読

    いつもブログをお読みいただき誠にありがとうございます。メールアドレスを登録いただければ新着記事をメールで確認する事が出来ます。いちいちホームページを見る必要がなく、便利です。特にデメリットはありませんので、是非ご登録をお願い致します!

安心・快適・満足を叶えます!

(有)ランド・プラン 代表取締役

高野 竜成

PROPERTY

取扱中物件

住み続けられるまちづくりを

中古活用循環社会へ

空き家が増え続けています。高岡市だけで11,000戸の空き家が存在し、『6軒に1軒が空き家』という状態です。その上で人口減少は止まる事を知らず、物価高と人手不足を原因とした新築価格は高騰の一途を辿っています。しかし、それでも家は建てられ続けています。本当にこのままで大丈夫なんでしょうか?そこで弊社は「中古住宅を活用して安心できる住まいを提供する!」と決意しました。大量生産・大量消費社会から中古活用循環社会へ。ランド・プランはあなたの幸せと持続可能な幸福社会を実現する『たかおかSDGsパートナー』です。中古住宅に関するご相談ならお気軽に!

ご相談者の声

あなたもお気軽にご相談くださいませ

PRESIDENT BLOG

現在の販売状況・お知らせ等

ブログの更新通知を受け取れます!
ブログサムネイル

更新通知の登録について

  • 17人の購読者に加わりましょう