MENU

2018/09/09
人でなしが語る「幸せになる家庭の最も特徴的なポイント」
|
不動産屋の日常

有限会社ランド・プラン

どうも。幸せ鑑定人の高野です。

 

 

いつも言ってますが私、人が幸せになるかならないか、大体分かります。人というか「家族」ですかね。

 

 

これは多分私が「プータロー」「警備員」「住宅営業マン」「サラ金営業マン」「行政書士」「不動産屋」と、一貫性のない、謎の多い人生を歩んでいる事と無関係では無いと思っております。

 

 

皆さんの周囲でも「プータロー」「警備員」「住宅営業マン」「サラ金営業マン」「行政書士」「不動産屋」はいるでしょうが、それらを全て経験した人は少ないでしょう。

 

 

で、プータローと警備員はともかく、住宅営業マンからの流れで考えると、色んな経験をしたなあと思います。

 

 

幸せ一杯で新居を考えられるご家族、負債を抱えて苦しむご家族、離婚や相続に絡んで揉めるご家族。そして

 

 

 

不動産売買に係わる人間の悲喜劇。人の数だけ人生があり、家族の数だけ物語があります。

 

 

 

その中で、幸せな家族というのは一つのキーワードがあると思っております。それが

 

 

 

会話

 

 

 

会話です。幸せになるご家族は家族間の会話がスムーズです。色んなご家族とお会いし、私は今の所そういう結論に達してます。

 

 

ちなみに補足ですが、幸せだから会話が弾むのではなく、会話が弾むから幸せになるのだと思っております。なので私は不動産業でも家庭でもこの

 

 

会話(対話)を大事にしているのです。ということで、遠慮や気配り、礼儀も勿論必要ですが、基本は何でも話せばいいんじゃないですかね?ハラを割って。

 

 

ウチの娘なんか、何でも言いますからね。私の事を「人でなし」とフツーに言いますしね。「私はお父さんの事を人でなしだと思っている」と。

 

 

しかしこれは実は「良い意味」なんです。彼女の中では、人類は三種類に分かれるのです。

 

 

1.好きな人(超少人数らしい)

 

2.嫌いな人(かなり多いらしい)

 

3.人でなし(私はこのランク)

 

 

ちなみになんで「人でなし」かというと、「好きな”人”」でも「嫌いな”人”」でもないから、「”人”じゃない」という意味で「人でなし」なんだそうです。

 

 

 

・・・

 

 

 

なんでこんな独特なヤツになったんでしょうね。育てた親の顔が見たいですわ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

カテゴリー |
不動産屋の日常
タグ |
相続

7大お悩み相談

お客様の声

2022/04/16

多世帯同居。どうすれば家族みんなが幸せに生活出来る?

お客様の声

2022/05/01

中古住宅ってなんか心配。購入後の生活は本当に大丈夫?

お客様の声

2022/04/21

家ってお高いですよね?どうしたら不安なく家が買える?

お客様の声

2022/04/09

子育ての為、そろそろ自分の家を持った方が良いのでは?

お客様の声

2022/04/15

住宅の老朽化が目立ってきた。修繕?建替え?住み替える?

お客様の声

2022/04/09

賃貸生活と持家生活。結局どっちが得なんですか?

お客様の声

2022/04/17

集合住宅。いつまで窮屈な思いを続けなきゃいけないの?

よくあるご質問

お客様の声

2022/04/04

住宅購入の際の火災保険。結局どうすれば良い?

お客様の声

2023/09/10

町内の草刈り・除草には参加すべき?高岡横田南ニュータウンの例

お客様の声

2022/04/30

おけそくって何!?おけそくさんって誰!?富山県に住む時に知っておきたい謎のお言葉。

お客様の声

2022/04/05

こどもみらい住宅支援事業。こどもがいないとダメなの?

お客様の声

2022/12/05

ランド・プランのリフォーム済み住宅って、一体どこまでリフォームしているんですか?

お客様の声

2023/04/24

凍結を原因とする水漏れ。水道料の減免申請って?

お客様の声

2023/03/19

相談するのにお金は必要?無料なのはどんな場合?

  • ブログ購読

    いつもブログをお読みいただき誠にありがとうございます。メールアドレスを登録いただければ新着記事をメールで確認する事が出来ます。いちいちホームページを見る必要がなく、便利です。特にデメリットはありませんので、是非ご登録をお願い致します!

私がサポート致します!

(有)ランド・プラン 代表取締役

高野 竜成

PROPERTY

取扱中物件

住み続けられるまちづくりを

中古活用循環社会へ

空き家が増え続けています。高岡市だけで11,000戸の空き家が存在し、『6軒に1軒が空き家』という状態です。その上で人口減少は止まる事を知らず、物価高と人手不足を原因とした新築価格は高騰の一途を辿っています。しかし、それでも家は建てられ続けています。本当にこのままで大丈夫なんでしょうか?そこで弊社は「中古住宅を活用して安心できる住まいを提供する!」と決意しました。大量生産・大量消費社会から中古活用循環社会へ。ランド・プランはあなたの幸せと持続可能な幸福社会を実現する『たかおかSDGsパートナー』です。中古住宅に関するご相談ならお気軽に!

ご相談者の声

あなたもお気軽にご相談くださいませ

PRESIDENT BLOG

現在の販売状況・お知らせ等

ブログの更新通知を受け取れます!
ブログサムネイル

更新通知の登録について

  • 17人の購読者に加わりましょう