MENU

2022/10/25
何故家に赤い色のものがあると良いのか?誕生日プレゼント、3つの試練。
|
不動産屋の日常

有限会社ランド・プラン

またもやご迷惑をお掛けしておりました。ホームページが「スマホで見れない」という現象が起きていたようです。

ある方からの貴重な通報でようやく認識した次第です。情報提供いただき、誠にありがとうございました!

ホームページの方も毎回、改善しているのか改悪しているのか。進化しているのか退化しているのか。良く分かりませんよね?しかし何事も『三歩進んで二歩下がる』です。

はい!昭和の方!ワン・ツー♪ワン・ツー♪

さて。

今日は不動産と関係ない「箸休め」回です。全く役に立たない内容なので、無理して読んでいただく必要は全くありません。いつもの『ウチのネネ(長男)』話ですから。

ウチの長男は来月が誕生日なんですが、ちょっと前からソワソワしていました。「誕生日プレゼント何貰おうかな!」とか言いながら。

お前なあ・・・。誕生日だからといって「ただそれだけの理由で」何か貰えると思うなよ。一所懸命働いて、育てて、なおかつプレゼントまで買わないといけない親の立場をまず考えろ。

と、一応の説教をしつつ、「これも良い機会だ」と思ったので私なりの教育を施してみました。「誕生日プレゼントが欲しいなら、俺の購買意欲に炎を灯すような、熱いプレゼンをかましてみろ!」と。

私からの課題は「何が欲しいのか。何故欲しいのか。それを買う事によって我々にどんな効果が生じるのか。」ポイントを絞って述べよというものでした。

それに対する回答が以下の通り。

ボクが誕生日に欲しいモノはこちら

欲しい理由

①炎に迫力があってかっこいいから

②このフィギュアを見る事でモチベが上がるから

③この家には赤い系のものが少ないから

なるほど・・・。モチベが上がるんか・・・。そして確かにこの家(自宅)には赤色のモノは少ない。何故ならワシの好きな色じゃ無いから。

赤色は別に嫌いじゃないんですけどね。何か選ぶんなら紺色系の方を選んでしまうってだけです。繰り返しますが赤は嫌いじゃないんですよ。煉獄さんの事も大好きですしね。

ただ自分の性格上、どっちかというと冨岡義勇の方に近いかなというだけに過ぎません。炎の呼吸より水の呼吸かなと。

いずれにしても、まあまあ面白い着眼点のプレゼンだったので、買ってやる事にします。もう一歩進んで、「何故家に赤い系のものがあると良いのか」という言及があると良かったんですけどね。

そんなわけで、失敗しようと改悪だろうと、元気があれば何でも出来ます。行けば(買えば)分かるさという事ですね。

赤色は燃える闘魂です。心が燃える色です。真っ赤な血潮ー!OH!です。

てことで、引き続き頑張っていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

カテゴリー |
不動産屋の日常
タグ |
子育て

7大お悩み相談

お客様の声

2022/04/16

多世帯同居。どうすれば家族みんなが幸せに生活出来る?

お客様の声

2022/04/21

家ってお高いですよね?どうしたら不安なく家が買える?

お客様の声

2022/05/01

中古住宅ってなんか心配。購入後の生活は本当に大丈夫?

お客様の声

2022/04/17

集合住宅。いつまで窮屈な思いを続けなきゃいけないの?

お客様の声

2022/04/09

賃貸生活と持家生活。結局どっちが得なんですか?

お客様の声

2022/04/15

住宅の老朽化が目立ってきた。修繕?建替え?住み替える?

お客様の声

2022/04/09

子育ての為、そろそろ自分の家を持った方が良いのでは?

よくあるご質問

お客様の声

2022/05/04

近隣挨拶はどこまで?いつする?引っ越しのご近所回りは「真の大人」への階段だ!

お客様の声

2020/09/22

私道を通る時は通行料を払わないといけない?私道に接していると住宅建てられない?私道トラブル。

お客様の声

2019/05/18

不動産ブログって儲かりますか?

お客様の声

2023/09/10

町内の草刈り・除草には参加すべき?高岡横田南ニュータウンの例

お客様の声

2022/04/04

火災保険をどうするか?住宅購入時の火災保険実戦知識。

お客様の声

2021/08/10

エコキュート が完全に動かない。落雷が原因?それとも活動限界?

お客様の声

2019/12/31

「住宅ローンって、早く返した方が得なんですよね?」

  • ブログ購読

    いつもブログをお読みいただき誠にありがとうございます。メールアドレスを登録いただければ新着記事をメールで確認する事が出来ます。いちいちホームページを見る必要がなく、便利です。特にデメリットはありませんので、是非ご登録をお願い致します!

私がサポート致します!

(有)ランド・プラン 代表取締役

高野 竜成

住み続けられるまちづくりを

中古活用・循環社会へ

空き家が増え続けています。高岡市だけで一万戸以上の空き家が存在し、6軒に1軒が空き家という状態です。その上で人口減少は止まる事を知らず、物価高と人手不足を原因とした新築価格は高騰の一途を辿っています。しかし、それでも家は建てられ続けています。本当にこのままで大丈夫なんでしょうか?そこで弊社は「中古住宅を活用して、安心できる住まいを提供する!」と決意しました。大量生産・大量消費社会から中古活用・循環社会へ。ランド・プランは『あなたの幸せと持続可能な幸福社会』を創造する『たかおかSDGsパートナー』です。高岡市の中古住宅相談ならお気軽に!

PROPERTY

取扱中物件

PRESIDENT BLOG

不動産屋のひとりごと

実際のご相談事例

そのお悩み、ランド・プランで解消できますよ!

ブログの更新通知を受け取れます!
ブログサムネイル

更新通知の登録について

  • 17人の購読者に加わりましょう