MENU

2023/11/17
富山第一銀行プレゼンツ。高岡市での橋下徹さん講演会
|
不動産屋の日常

有限会社ランド・プラン

ミーハーなんじゃありませんよ。ただ、貴重な場ですからね。

11月15日、富山第一銀行主催による橋下徹さんの今、日本に足りないもの~変革の精神~という講演会に参加させていただいておりました。

感想としては

やっぱり話が上手い。当たり前かも知れませんが、つっかえる事もなく、聞き取りにくい事もなく、最初から最後まで非常に滑らかなお話し振りでした。

内容としては

大阪万博の話や、ご自身の(特に大阪市長時代の)経験談が多く、初めて聞く内容もあり、『行って良かったな』というのが正直な所です。

正直な所で言うと

『行くの面倒くさいな』と思っていた所もあるんですよ。『どーせ混むんだろうな』と。私、何が嫌いと言って『人がたくさんいる所』が嫌いなんですよ。

でもまあ、講演中は『橋下さんと私の対談だ』という風に割り切りまして、集中して話を聞いていたので『混み混み』の状況は余り気になりませんでした。

で、講演会の本題が『変革の精神』です。言葉で言うと簡単なんですが、これがヒジョー――――に難しい。

何故か?

変革ってのは『安定』から外れる事だからです。

安定っていいですよね。

深く悩む事も無いし、恐怖も無いし、気楽です。

しかし

それじゃあ上手くいかない事もあるから変革が望まれるんですが、皆が皆、必ず変革を望むわけじゃありません。

変革されると困る人(現状で甘い汁を吸える人)は当然のように反対しますし、変革によって得をする(であろう)人にとっても『絶対に今より上手く行くの?』という保証がないので支援は望めません。

下手に支援して、上記の人達(変革されると困る人達)に睨まれるのも怖いですしね。

という事で、変革を起こそうとする人は正に孤軍奮闘&四面楚歌状態になるわけです。

じゃあどうするか?

この一つのキーワードが『心理的安心を確保する事』という事です。『違った意見を言っても良いんだ』『今までと違う事をやっても良いんだ』という事を『訓示』

ではなく

『実践』で表す事

確かに。

なので、ここは『個人的勇気』の話じゃないんですよ。

個人の勇気に頼るんじゃなく、多様な意見が許容される組織に変革する。仕組み改革です。

しかし、この仕組み改革を実行する事自体が非常に難しい。これも誰かがやらないといけない事なので。変革を行うには心理的安心を確保できる組織が必要で、その為には組織自体の変革が必要。

結局はいたちごっこですな。

でもまあ、何事も一気には変わりませんよ。とにかく今は

『心理的安心を確保する事』の重要性を認識するだけで良いのでは無いでしょうか。

人それぞれ、色んな考え方や意見があります。否定せずに、まずはしっかり聞く事

そこから始めていこうと思った私でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

カテゴリー |
不動産屋の日常
タグ |
高岡市

7大お悩み相談

お客様の声

2022/04/09

子育ての為、そろそろ自分の家を持った方が良いのでは?

お客様の声

2022/05/01

中古住宅ってなんか心配。購入後の生活は本当に大丈夫?

お客様の声

2022/04/17

集合住宅。いつまで窮屈な思いを続けなきゃいけないの?

お客様の声

2022/04/21

家ってお高いですよね?どうしたら不安なく家が買える?

お客様の声

2022/04/15

住宅の老朽化が目立ってきた。修繕?建替え?住み替える?

お客様の声

2022/04/16

多世帯同居。どうすれば家族みんなが幸せに生活出来る?

お客様の声

2022/04/09

賃貸生活と持家生活。結局どっちが得なんですか?

よくあるご質問

お客様の声

2019/12/31

「住宅ローンって、早く返した方が得なんですよね?」

お客様の声

2020/12/18

必要?無用?地鎮祭はやるべき?実際に地鎮祭を行われた方の声。

お客様の声

2019/08/18

住宅に神棚って必要ですか?どこに置けば良い?神棚がある家と無い家の末路

お客様の声

2024/04/11

災害によるローン減免制度。自然災害債務整理ガイドラインとは?

お客様の声

2024/04/09

不動産の割賦販売・賃貸借。どうやってキッチリ債権回収する?

お客様の声

2024/01/11

地震で家のクレセント錠が勝手に外れた!窓が開いている!なぜ?

お客様の声

2024/05/19

線路沿いの物件ってどう?大丈夫な物件と気を付けた方が良い物件

  • ブログ購読

    いつもブログをお読みいただき誠にありがとうございます。メールアドレスを登録いただければ新着記事をメールで確認する事が出来ます。いちいちホームページを見る必要がなく、便利です。特にデメリットはありませんので、是非ご登録をお願い致します!

安心・快適・満足を叶えます!

(有)ランド・プラン 代表取締役

高野 竜成

PROPERTY

取扱中物件

住み続けられるまちづくりを

中古活用循環社会へ

空き家が増え続けています。高岡市だけで11,000戸の空き家が存在し、『6軒に1軒が空き家』という状態です。その上で人口減少は止まる事を知らず、物価高と人手不足を原因とした新築価格は高騰の一途を辿っています。しかし、それでも家は建てられ続けています。本当にこのままで大丈夫なんでしょうか?そこで弊社は「中古住宅を活用して安心できる住まいを提供する!」と決意しました。大量生産・大量消費社会から中古活用循環社会へ。ランド・プランはあなたの幸せと持続可能な幸福社会を実現する『たかおかSDGsパートナー』です。中古住宅に関するご相談ならお気軽に!

ご相談者の声

あなたもお気軽にご相談くださいませ

PRESIDENT BLOG

現在の販売状況・お知らせ等

ブログの更新通知を受け取れます!
ブログサムネイル

更新通知の登録について

  • 17人の購読者に加わりましょう