MENU

2024/02/15
自分の中に毒を持て。岡本太郎とご近所付き合い
|
作品鑑賞記

有限会社ランド・プラン

先日。ご近所の方にこう声を掛けられました。

『ブログ面白いですね!』

聞くと。

何か調べたい事があってネットで色々見ているうちに弊社ブログに辿り着いて、『これってランド・プランの高野さんじゃね?』と気付いてくれたんだそうです。

そうです。

私です。

私が変なオジサンです。

と言いたい所ですが、こんな昭和ネタを分かる人も少なくなっているでしょうから、あんまり気にしないで下さい。

時代は令和ですからね。

さて。

『ブログ面白いですね!』の次に、その方からこう言われて、私は結構ビックリしたんです。

書いてる事に結構、毒ありますよね!

お、おお・・・

全く意識してなかったんですが、ところどころに、何か毒があったのかも知れません。

それは全くの無意識で、もしそれで嫌な思いをしておられる方がいらっしゃるのなら、それは本当に申し訳ない事なんですが、そう言われて私はこの作品を思い出したんです。

なにか?

『岡本太郎著 自分の中に毒を持て』です。

岡本太郎(敬称略)と言えば例の『太陽の塔』で超有名な、日本が誇る偉大な芸術家です。

ただ。

私が子供の頃は『芸術は爆発だ!』という言葉が先走ってまして、子供心になんとなく侮っていた所があります。

ネタキャラというか。元気なオジサンというか。それこそ変なオジサンというか。

しかし大人になってこの人の事績を振り返ってみると、本当にスゴイ人だという事が分かります。

が、その辺を話すと長くなるので書きません。とにかく今回は『自分の中に毒を持て』なんですよ。この言葉、心に刺さりませんか?

私はずっと刺さってます。素晴らしい名言だと。

だからこそ、もしかしたら私のブログにも『毒』のようなものが滲み出てしまっているのかも知れません。

毒です。毒が必要なのでは無いかと。

世間には『毒にも薬にもならない』という言葉もあって、それはそれで大切な事だとも思いますが、私自身は、毒を持ってたいんですよねえ。

なぜなら、それでワンチャン、『薬』になれる可能性もあるからです。

ということで。

なんとなく、ご近所さんからの発言でこんな事を考えてみた次第です。

ご近所付き合いって本当に大切ですよ。

ご近所さんと会う時は『笑顔で・朗らかに・礼儀正しく』。

そして、出来る限り爽やかに。

その辺は『毒なしで』行こうと思ってます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

カテゴリー |
作品鑑賞記
タグ |
名言集

7大お悩み相談

お客様の声

2022/04/17

集合住宅。いつまで窮屈な思いを続けなきゃいけないの?

お客様の声

2022/04/09

子育ての為、そろそろ自分の家を持った方が良いのでは?

お客様の声

2022/04/16

多世帯同居。どうすれば家族みんなが幸せに生活出来る?

お客様の声

2022/04/15

住宅の老朽化が目立ってきた。修繕?建替え?住み替える?

お客様の声

2022/04/21

家ってお高いですよね?どうしたら不安なく家が買える?

お客様の声

2022/05/01

中古住宅ってなんか心配。購入後の生活は本当に大丈夫?

お客様の声

2022/04/09

賃貸生活と持家生活。結局どっちが得なんですか?

よくあるご質問

お客様の声

2023/05/21

木造住宅は20年(22年)で価値ゼロ?居住用家屋の減価償却と不動産査定。

お客様の声

2022/05/04

近隣挨拶はどこまで?いつする?引っ越しのご近所回りは「真の大人」への階段だ!

お客様の声

2020/06/13

みんな、住宅購入にいくら位お金掛けているの?という話。

お客様の声

2022/04/19

地元不動産屋の功罪。地元?大手?その不動産相談、誰にする?

お客様の声

2022/04/06

自治会活動、結局どう付き合えば良いの?

お客様の声

2023/09/10

町内の草刈り・除草には参加すべき?高岡横田南ニュータウンの例

お客様の声

2020/09/22

私道を通る時は通行料を払わないといけない?私道に接していると住宅建てられない?私道トラブル。

  • ブログ購読

    いつもブログをお読みいただき誠にありがとうございます。メールアドレスを登録いただければ新着記事をメールで確認する事が出来ます。いちいちホームページを見る必要がなく、便利です。特にデメリットはありませんので、是非ご登録をお願い致します!

私がサポート致します!

(有)ランド・プラン 代表取締役

高野 竜成

中古住宅でSDGs!

プレミアム中古住宅は、以下『8つの特徴』を全て
備えた『安心・快適・満足』を叶える住まいです。

scroll me

つくる責任 つかう責任

中古住宅を活用する

空き家が増え続けています。高岡市だけで11,000戸の空き家が存在し、『6軒に1軒が空き家』という状態です。その上で人口減少は止まる事を知らず、物価高と人手不足を原因とした新築価格は高騰の一途を辿っています。しかし、それでも家は建てられ続けています。本当にこれで大丈夫なんでしょうか?そこで弊社は「中古住宅を活用して、安心できる住まいを提供する!」と決意しました。大量生産・大量消費社会から中古活用・循環社会へ。ランド・プランは『あなたの幸せ』と『持続可能な幸福社会』を実現する『たかおかSDGsパートナー』です。高岡市の中古住宅相談ならお気軽に!

PRESIDENT BLOG

不動産屋のひとりごと

PROPERTY

取扱中物件

ブログの更新通知を受け取れます!
ブログサムネイル

更新通知の登録について

  • 17人の購読者に加わりましょう