MENU

2022/12/23
とにかく雪。だから室内で出来る事を。宅建士取得で余裕の不動産屋デビュー?
|
不動産屋の日常

有限会社ランド・プラン

一カ月前の話になりますが、宅地建物取引士(以下メンドウクサイので宅建士と呼称)の試験結果が公表されました。

令和4年度の宅建士試験の合格ライン36問。50門中36問なので、結構高めのラインでした。

とはいえ、合格率は17%なので、まあまあ高め。ってことは。

令和4年度は結果的に「比較的簡単な」年だったのか?と思ったので宅建士試験の合格率の推移を見てみました。

宅建試験の倍率・合格点の推移

しかしこれだけ見ても『問題が簡単だったのか』『受験生の方々のレベルが高かったのか』良く分かりません。分からないのですが、巷の評判としては受験生の方々のレベルが上がっているようです。

聞いた話ですが、新型コロナウイルスのせいで在宅時間が増え、結果的に勉強時間を取る事が出来た受験生が増えたんだとか。

とはいえ、在宅時間が増えたからって勉強時間が増えるモンでも無いですしね。ウチの子供なんかはユーチューブかゲームばっかしてましたから。

ちなみにですが、先程のデータで見ると私が合格した年(平成7年)は合格ラインが28点、合格率が13.88%で、結構難しいとされた年でした。

本当ですよ。ただまあ、そんな事はどーでもいい話です。ここから大事な話。私の知り合いの不動産業者で、宅建士資格を持っている方を募集している会社があります。

私が行っても良いんですが、それも何かと面倒です。と言う事で。

宅建士資格をお持ちで、不動産業務に興味のある方は、良かったらお声掛け下さいませ。話を繋ぎますので。

それもそうと、宅建士ってのは良い資格ですよ。その資格を持ってないと出来ない仕事(独占業務)もありますし、会社の規模によりますが、不動産業務を行う際は一定数の人数を揃えないといけません。

なので「実務経験は無くてもいいから、とにかく来てくれ!」という事もあります。正に

引く手あまた

とまでは行かないかも知れませんが、宅建士の知識、つまり不動産の知識は社会人にとって必須ですしね。いや、別に無くてもいいんですけど、その辺の知識があれば確実に得な事が多いですし、損を回避出来ます。

この地上で生きている以上、どうしても『不動産』という財産と係わるのは避けられません。

そして今は、こんな大雪ですからねえ・・・。仕事や雪かき以外で外に出る事は少ないでしょうし、必然的に「家にいる」事が多くなるはずです。そんな時こそ勉強ですよ。

え?

もちろん、私も負けずに勉強してますよ。

え?

何の勉強かって?

ち、ちゃんと『僕のヒーローアカデミア』最新刊36巻まで、無事読み終えましたよ!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    カテゴリー |
    不動産屋の日常
    タグ |
    宅地建物取引士

    7大お悩み相談

    お客様の声

    2022/04/21

    家ってお高いですよね?どうしたら不安なく家が買える?

    お客様の声

    2022/04/17

    集合住宅。いつまで窮屈な思いを続けなきゃいけないの?

    お客様の声

    2022/04/09

    賃貸生活と持家生活。結局どっちが得なんですか?

    お客様の声

    2022/04/15

    住宅の老朽化が目立ってきた。修繕?建替え?住み替える?

    お客様の声

    2022/05/01

    中古住宅ってなんか心配。購入後の生活は本当に大丈夫?

    お客様の声

    2022/04/09

    子育ての為、そろそろ自分の家を持った方が良いのでは?

    お客様の声

    2022/04/16

    多世帯同居。どうすれば家族みんなが幸せに生活出来る?

    よくあるご質問

    お客様の声

    2022/04/19

    地元不動産屋の功罪。地元?大手?その不動産相談、誰にする?

    お客様の声

    2023/04/24

    凍結を原因とする水漏れ。水道料の減免申請って?

    お客様の声

    2023/09/10

    町内の草刈り・除草には参加すべき?高岡横田南ニュータウンの例

    お客様の声

    2022/11/27

    何故ランド・プランは床フロアー材に『杉無垢材』を使うのか?

    お客様の声

    2020/10/04

    入村料(入会料)って何?絶対に払わないといけないの!?町内会費・自治会費の真実。

    お客様の声

    2020/12/18

    必要?無用?地鎮祭はやるべき?実際に地鎮祭を行われた方の声。

    お客様の声

    2022/01/12

    住宅ローン控除に関するご質問をいただきましたので。確定申告実践編。

    • ブログ購読

      いつもブログをお読みいただき誠にありがとうございます。メールアドレスを登録いただければ新着記事をメールで確認する事が出来ます。いちいちホームページを見る必要がなく、便利です。特にデメリットはありませんので、是非ご登録をお願い致します!

    PROPERTY

    取扱中物件

    私がサポート致します!

    代表取締役 TAKANO RYUSEI

    高野 竜成

    中古住宅相談事例

    中古住宅探しも中古住宅売却もお気軽に!

    住み続けられるまちづくりを

    中古活用・循環社会へ

    空き家が増え続けています。高岡市だけでも1万戸以上の空き家が存在し、今や『6軒に1軒が空き家』という状態です。その上で人口減少は止まる事を知らず、物価高と人手不足を原因とした新築価格は高騰の一途を辿っています。しかし、それでも新築住宅は建てられ続けています。本当にこのままで大丈夫なんでしょうか?そこで弊社は「中古住宅を活用して、安心できる住まいを提供する!」と決意しました。大量生産・大量消費社会から中古活用・循環社会へ。ランド・プランは『あなたの幸せ』と『持続可能な幸福社会』を創造する『たかおかSDGsパートナー』です。高岡市の中古住宅相談ならお気軽に!

    PRESIDENT BLOG

    不動産屋のひとりごと

    ブログの更新通知を受け取れます!
    ブログサムネイル

    更新通知の登録について

  • 17人の購読者に加わりましょう