MENU

2023/08/13
班長から自治会への提言。納涼祭って本当に必要ですか?
|
不動産屋の日常

有限会社ランド・プラン

昨日は我が町内の自治会納涼祭でした。私は班長なのでお世話係です。

朝9時からテントを建てて、ビールを呑んで、準備して。

ん?

何か関係無さそうな一文が挟まれてますが、それ(ビールを呑む事)が私に与えられた仕事の一つだったんです。何故か?

それは私が、納涼祭における『ビール販売担当』だったからです。

ビールは『温度管理』と『注ぎ方』が命です。したがって私は常に『今現在ビールは適温なのか?私の注ぎ方は最大限のパフォーマンスを発揮できているのか?』を試さないといけなかったんですよ。

なので。

朝から定期的にビールを呑んでは『うん、問題ないな』という確認作業を行っていたわけですね。本当に過酷な一日でしたよ。

さて。本題に移ります。

自治会に入ると定期的に『班長』という役割が回ってきます。アパートに住んでいる方や、マンションに住んでいる方にとっては馴染みの無いこの制度。何をしているのか?

主には、自治会費の回収とか、連絡事項の回覧とか、今回の『納涼祭』などのイベントに参加したりなどが挙げられます。その他、ゴミ当番とか、公園・公民館等の掃除当番とかですかね。

全て面倒くさい仕事ですが、『誰かがやった方が』地域の状態は良くなります。『やらないと』地域が上手く回りません。地域ってのは結局『自分が住んでいる所』なので、終局的には『自分の為に』やるわけです。

ただ・・・

『そんな事はやりたくない!とにかく面倒な事はしたくない!』と思われる方がいらっしゃる事も良く分かります。『俺以外の、誰か暇な人がやってくれよ!』という気持ちも良く分かります。

何故分かるのか?

それは私も、全く同じ気持ちだからです。しかし!

そんな事を全員が言ってしまうと、終局的にはそのコミュニティが崩壊してしまうんですよねえ。

加えて。

最近は少子高齢化のせいで、地域の中でも『班長が出来ない』人が増えています。そうなると『班長が出来る人』に班長の役が回ってくる機会も増えるわけで、その人たちの負担が増す事になります。

困った困った。です。

そこで私からの提言がこちら。

子供の数が減って、地域の人口が減って、班長が出来る人も減っているのであれば『イベントを減らす』のはどうでしょう?

たとえば『納涼祭をやめる』。

だって、ゴミ当番や雑草処理と違って『やらないとマズい事になる』ってイベントでもないでしょう?大汗かいて、無理にやる必要は無いのではないでしょうか?

とはいえ。

『納涼祭をやめましょうよ!』という意見を通すにはある程度の『発言権』が必須になるのも分かっています。町内で何の仕事も貢献もしていない人がいきなり『納涼祭をやめましょうよ!』と言っても相手にして貰えないのは当然です。

そんなわけで私は昨日、頑張ってビールを呑んでいたという次第なのですよ。

発言権を得る為、少しでも『私と同じような事を考えている方』の負担を減らす為、そして少しでも

『我々が住む地域』を良くする為に。

てことで。

決してビールが大好きだからやってたわけじゃないんですよ。地域の為です。ホントホント。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

カテゴリー |
不動産屋の日常
タグ |
自治会活動

7大お悩み相談

お客様の声

2022/04/15

住宅の老朽化が目立ってきた。修繕?建替え?住み替える?

お客様の声

2022/04/17

集合住宅。いつまで窮屈な思いを続けなきゃいけないの?

お客様の声

2022/04/09

賃貸生活と持家生活。結局どっちが得なんですか?

お客様の声

2022/04/16

多世帯同居。どうすれば家族みんなが幸せに生活出来る?

お客様の声

2022/04/21

家ってお高いですよね?どうしたら不安なく家が買える?

お客様の声

2022/05/01

中古住宅ってなんか心配。購入後の生活は本当に大丈夫?

お客様の声

2022/04/09

子育ての為、そろそろ自分の家を持った方が良いのでは?

よくあるご質問

お客様の声

2022/11/26

甘い物を食べると、しょっぱい物が食べたくなる。後悔の無い家づくりとは?

お客様の声

2023/05/21

木造住宅は20年(22年)で価値ゼロ?居住用家屋の減価償却と不動産査定。

お客様の声

2020/02/08

凍結!?ポンプの故障!?「井戸水が出ない!どうすれば良いんですか!?」

お客様の声

2022/12/12

子供が大声で遊んでる。庭でバーベキュー。エンジン掛けっぱなし。お隣がうるさい時はどうしたら?

お客様の声

2023/03/19

相談するのにお金は必要?無料なのはどんな場合?

お客様の声

2020/02/24

賃貸が得?持家が得?そんな悠長な話している場合じゃありません。「老後に住める家がない!」

お客様の声

2023/06/17

富山県に住んで良かった事は?昔から住んでる者には分からない『良いトコ』2選。

  • ブログ購読

    いつもブログをお読みいただき誠にありがとうございます。メールアドレスを登録いただければ新着記事をメールで確認する事が出来ます。いちいちホームページを見る必要がなく、便利です。特にデメリットはありませんので、是非ご登録をお願い致します!

安心・快適・満足を叶えます!

(有)ランド・プラン 代表取締役

高野 竜成

PROPERTY

取扱中物件

住み続けられるまちづくりを

中古活用循環社会へ

空き家が増え続けています。高岡市だけで11,000戸の空き家が存在し、『6軒に1軒が空き家』という状態です。その上で人口減少は止まる事を知らず、物価高と人手不足を原因とした新築価格は高騰の一途を辿っています。しかし、それでも家は建てられ続けています。本当にこのままで大丈夫なんでしょうか?そこで弊社は「中古住宅を活用して安心できる住まいを提供する!」と決意しました。大量生産・大量消費社会から中古活用循環社会へ。ランド・プランはあなたの幸せと持続可能な幸福社会を実現する『たかおかSDGsパートナー』です。中古住宅に関するご相談ならお気軽に!

ご相談者の声

あなたもお気軽にご相談くださいませ

PRESIDENT BLOG

現在の販売状況・お知らせ等

ブログの更新通知を受け取れます!
ブログサムネイル

更新通知の登録について

  • 17人の購読者に加わりましょう