MENU

2024/05/04
不動産屋、GWに『葬送のフリーレン』を一気見する。千年の重み
|
いろいろ体験記

有限会社ランド・プラン

ゴールデンウィークという事で。葬送のフリーレンを一気見してました。今も作品が続いてるらしいんですが、とりあえずアニメシリーズになっている全28話を一気見

結果。泣けました

葬送のフリーレンという漫画は非常に有名ですので私が紹介するまでも無いと思うんですが、知らない方の為に一言でテーマをご紹介しますと。

出会いと別れ』の作品です(あくまでも私の解釈なので文句言わないで下さい)。

物語の主人公である『フリーレン』という存在は人ではなく『エルフ(妖精)』で、寿命は1000年以上あると言われています。

1000年ですよ?

なんとなく『人間の寿命が100年として、その10倍か』と簡単に思ってしまうかも知れませんが、我々が『精々100年も生きられたら超ラッキー』という年月を越えて『なお900年以上も』生き続けるんですよ。凄くないですか?

私なら『もういいって。早く死なせてよ』と言うんじゃないかと思います。

それだけ1000年という時間は我々にとって長くて重い。普通なら生きてるのがイヤになるんじゃないかなあと思うんですよね。日本の話で言うと八百比丘尼みたいな感じかも知れません。

という、化け物じみた話なんですが、泣けるんですよ。

1000年も生きていれば、色んな人間と出会います。色んな人間に出逢って、その人間達は(妖精とは違って)普通に死んでいく。また別の人間と出逢って、その人間達も死んでいく。

出逢って、別れて。出逢って、別れて。その繰り返し。

虚しいと言えば虚しい話です。でも。

出逢って別れるまでの(1000年以上と言う寿命と比べれば)ちょっとした時間の中であっても、本人達の間では色んな事があるんです。色んな思い出が出来るんですよ。

という話です(あくまでも私の解釈なので文句言わないで下さい)。

と言う事で。

我々は1000年も生きられません。だから尚更!

ゴールデンウィークという貴重な時間は、本当に大事にしないといけませんよね。

さて。

明日は何を一気見しようか・・・

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    カテゴリー |
    いろいろ体験記
    タグ |

    7大お悩み相談

    お客様の声

    2022/04/09

    子育ての為、そろそろ自分の家を持った方が良いのでは?

    お客様の声

    2022/05/01

    中古住宅ってなんか心配。購入後の生活は本当に大丈夫?

    お客様の声

    2022/04/16

    多世帯同居。どうすれば家族みんなが幸せに生活出来る?

    お客様の声

    2022/04/21

    家ってお高いですよね?どうしたら不安なく家が買える?

    お客様の声

    2022/04/15

    住宅の老朽化が目立ってきた。修繕?建替え?住み替える?

    お客様の声

    2022/04/09

    賃貸生活と持家生活。結局どっちが得なんですか?

    お客様の声

    2022/04/17

    集合住宅。いつまで窮屈な思いを続けなきゃいけないの?

    よくあるご質問

    お客様の声

    2023/03/02

    「これだけですか?他に物件ないんですか?」に対する不動産屋からのお答え。

    お客様の声

    2020/12/09

    不動産取得税の納付書と申告書が届いた。でも建築中で「建物」の申告書が書けない。どうすれば?

    お客様の声

    2020/06/13

    みんな、住宅購入にいくら位お金掛けているの?という話。

    お客様の声

    2023/09/10

    町内の草刈り・除草には参加すべき?高岡横田南ニュータウンの例

    お客様の声

    2023/07/20

    洗面台が壊れた!これって保証の範囲内?火災保険の『破損・汚損等』って?

    お客様の声

    2024/01/06

    地震でクロスが割れた。タイルが割れた。これは地震保険適用内?

    お客様の声

    2022/12/12

    子供が大声で遊んでる。庭でバーベキュー。エンジン掛けっぱなし。お隣がうるさい時はどうしたら?

    • ブログ購読

      いつもブログをお読みいただき誠にありがとうございます。メールアドレスを登録いただければ新着記事をメールで確認する事が出来ます。いちいちホームページを見る必要がなく、便利です。特にデメリットはありませんので、是非ご登録をお願い致します!

    私がサポート致します!

    (有)ランド・プラン 代表取締役

    高野 竜成

    住み続けられるまちづくりを

    中古活用・循環社会へ

    空き家が増え続けています。高岡市だけで一万戸以上の空き家が存在し、6軒に1軒が空き家という状態です。その上で人口減少は止まる事を知らず、物価高と人手不足を原因とした新築価格は高騰の一途を辿っています。しかし、それでも家は建てられ続けています。本当にこのままで大丈夫なんでしょうか?そこで弊社は「中古住宅を活用して、安心できる住まいを提供する!」と決意しました。大量生産・大量消費社会から中古活用・循環社会へ。ランド・プランは『あなたの幸せと持続可能な幸福社会』を創造する『たかおかSDGsパートナー』です。高岡市の中古住宅相談ならお気軽に!

    PROPERTY

    取扱中物件

    PRESIDENT BLOG

    不動産屋のひとりごと

    実際のご相談事例

    そのお悩み、ランド・プランで解消できますよ!

    ブログの更新通知を受け取れます!
    ブログサムネイル

    更新通知の登録について

  • 17人の購読者に加わりましょう