MENU

2023/11/02
トム・クルーズは若い。石田ゆり子も若い。あなたの葬送曲は?
|
不動産屋の日常

有限会社ランド・プラン

唐突ですが。ご自分の葬式の曲って決めてます?

私の場合は。

そもそもが『葬式無用論者』なので、葬式などせずに千保川にでも流して貰えればそれでいいんですが、『どうしても』葬式をやらないといけないなら、葬送曲としてこれは取り入れて貰いたい所です。

これとは?

トップガンのデインジャーゾーンです!!

いつ聴いてもメッチャカッコいいです。

戦闘機に乗った事など一瞬も無いのですが「もしかして俺って戦闘機パイロットだったのでは?」と勘違いしてしまいます。

そういえば。

私の祖父は陸軍中尉だったんですが、元々は戦闘機乗りに憧れていて、何度も試験を受けたと言ってました。視力が悪かったので断念したそうですけども。

芸能人は歯が命ですが、戦闘機乗りは目が命ですからね。

話が逸れましたが。

トム・クルーズっていつまでも若いですよね。トップガンの時が24歳で、今は61歳らしいんですが、私の中では一緒です。どっちもカッコイイ。

それでいうと。

石田ゆり子って若いですよね。54歳ですって。本当にもののけ姫なんじゃないかと疑ってしまいますが、我々が子供の時に想像していた54歳じゃないでしょう?

だからねえ・・・

中古住宅も、築年数じゃないんですって。

築61年であんなにカッコいい男性もいれば、築54年でもあんなに可愛らしい女性もいるんです。とにかく数字じゃありません。

え?あの人達は特別?生まれつき恵まれた人達?

そんな声も聞こえてきます。

断言しますが、違いますよ。恵まれてた部分が多々ある事は確かに否定できませんが、若々しさを保つためにはやっぱり日々の習慣とメンテナンスです。これは人間であろうと家であろうと同じ。

どれだけ日頃から目を掛け、手を掛けているか。そこに尽きます。

・・・

と、ここまで書いて思いましたが。

葬式の時にデインジャーゾーンはさすがに過激な気がしてきました。本物のパイロットなら良いかも知れませんが、私の場合は『なんの変哲もない』ただの不動産屋ですからね。

となると。

もうちょい平穏な感じで、任務完了の曲(賛美の世界)が良いのかも知れません。

人生というミッションを締めるに相応しい曲と言えます。

てことで。

人生は映画です。

最後は千保川かも知れませんが、それまでお互い、カッコよく生きていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

カテゴリー |
不動産屋の日常
タグ |

7大お悩み相談

お客様の声

2022/04/16

多世帯同居。どうすれば家族みんなが幸せに生活出来る?

お客様の声

2022/04/09

子育ての為、そろそろ自分の家を持った方が良いのでは?

お客様の声

2022/04/09

賃貸生活と持家生活。結局どっちが得なんですか?

お客様の声

2022/04/17

集合住宅。いつまで窮屈な思いを続けなきゃいけないの?

お客様の声

2022/05/01

中古住宅ってなんか心配。購入後の生活は本当に大丈夫?

お客様の声

2022/04/15

住宅の老朽化が目立ってきた。修繕?建替え?住み替える?

お客様の声

2022/04/21

家ってお高いですよね?どうしたら不安なく家が買える?

よくあるご質問

お客様の声

2024/02/26

壁紙(クロス)の繋ぎ目に隙間やヒビがある。これって欠陥住宅?

お客様の声

2023/07/11

農地(田・畑)から宅地(雑種地含む)に地目変更すると、固定資産税はどうなるの?

お客様の声

2023/07/25

こどもエコすまい支援事業。子供が『いない』のに対象ってこれいかに?

お客様の声

2020/10/04

入村料(入会料)って何?絶対に払わないといけないの!?町内会費・自治会費の真実。

お客様の声

2023/05/21

木造住宅は20年(22年)で価値ゼロ?居住用家屋の減価償却と不動産査定。

お客様の声

2024/03/04

結露発生!断熱性が悪いから?お金を掛けずに今すぐ出来る防止策は何?

お客様の声

2022/04/04

住宅購入の際の火災保険。結局どうすれば良い?

  • ブログ購読

    いつもブログをお読みいただき誠にありがとうございます。メールアドレスを登録いただければ新着記事をメールで確認する事が出来ます。いちいちホームページを見る必要がなく、便利です。特にデメリットはありませんので、是非ご登録をお願い致します!

安心・快適・満足を叶えます!

(有)ランド・プラン 代表取締役

高野 竜成

PROPERTY

取扱中物件

住み続けられるまちづくりを

中古活用循環社会へ

空き家が増え続けています。高岡市だけで11,000戸の空き家が存在し、『6軒に1軒が空き家』という状態です。その上で人口減少は止まる事を知らず、物価高と人手不足を原因とした新築価格は高騰の一途を辿っています。しかし、それでも家は建てられ続けています。本当にこのままで大丈夫なんでしょうか?そこで弊社は「中古住宅を活用して安心できる住まいを提供する!」と決意しました。大量生産・大量消費社会から中古活用循環社会へ。ランド・プランはあなたの幸せと持続可能な幸福社会を実現する『たかおかSDGsパートナー』です。中古住宅に関するご相談ならお気軽に!

ご相談者の声

あなたもお気軽にご相談くださいませ

PRESIDENT BLOG

現在の販売状況・お知らせ等

ブログの更新通知を受け取れます!
ブログサムネイル

更新通知の登録について

  • 17人の購読者に加わりましょう