メニュー

2018/06/09
金を残すは三流、仕事を残すは二流、人を残すは一流。一流の生き方とは?
|
不動産屋の日常

有限会社ランド・プラン

人を残すは一流。あるいは『金を残すは三流、仕事を残すは二流、人を残すは一流』という言葉があります。

元々は後藤新平の言葉なんですが、一般的に有名なのは元プロ野球選手、野村克也(ノムさん)の座右の銘という事ですね。

金を残すは三流、仕事を残すは二流、人を残すは一流。『仕事を残す』の代わりに『名を残すとするパターンもあるのですが、いずれにしても非常に味わい深い言葉です。

さて。

こう書いている私は零細不動産会社の経営者で、1994年に父が富山県高岡市で立ち上げたランド・プランという会社を引き継いでいるわけですが、私は父の事を『私という人間を残した』という一事をもって『一流』だと認定しています。

私が一流の仕事をしているかどうかは(とりあえず)問題ではなく、とにかく次代に繋げました。これはめちゃくちゃスゴイ事です。

このご時世、本当に『後継者がいない』というのはガチでリアルで普通によくあって、それでいて物凄く解決が難しい問題なのですからね。

それでいうと・・・

少なくとも私は『会社を潰さない程度の』後継者を残すことが出来るかとなると、全く自信がありません。今の所、自分の子供には一切期待してませんし(零細不動産屋の経営はそんなに甘いモンじゃない)。

てことで、もしも弊社を残すとすれば全く血縁関係などない『優秀な人材』をどこかから引っ張ってくるしかないのですが、そんな優秀な人材が私のような小さい会社に来るはずもなし

となると、あとはM&A(事業売却)か・・・

いや「育てる」という手はありますね。最初っから優秀な人間なんかいるわけありません。30年前の私を見て、誰が『不動産会社を経営している』と予想出来たでしょう?いるわけありません。

まあとにかく「人を残す」ってのは本当に難しく、かつ『人間にとって最大級に価値ある仕事』という事なのです。

なので

「人を残す」という仕事が出来た人は、もっと自分に誇りを持って良いと思いますよ。本当に。

最後に。

ノムさんは『野村再生工場』という異名を持ち、『他チームでは戦力にならないと見做された選手たち』を見事に復活させ、大活躍させるという物凄い個性の持ち主でした。

あれだけ『再生』を成功させた人はいるんでしょうか?人を活かし、人を残し、次代に繋げました

弊社は『中古住宅専門不動産店』として、家を活かし、家を残す仕事をしています。

次々と新しい家を建てていくのではなく、『今ある家としっかり向き合う』という仕事です。

私はこれからも残し続けますよ。一流の、中古住宅

2 件の投稿

  • 匿名 より:

    韓国映画の[商道]のドラマがそれを物語っています。[金を稼ぐより人を稼ぐ]経営者様のお言葉通りです。有り難う御座います。
    名乗る程の者では御座いません。

    • 有限会社ランド・プラン より:

      商道というドラマは知りませんでしたが、あらすじを見ると「すごい人がいたもんだな!」と驚きました。
      お金という価値基準が強すぎるので(分かりやすすぎるので)、どうしてもそこにこだわってしまうんですが、お金は「手段」であって「目的」では無いですからね。
      「人」と、その先にある「物語」が最終目的なのではないかと、最近思っております。
      お金を稼げない人間の遠吠えで御座いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

カテゴリー |
不動産屋の日常
タグ |
野球の話

7大お悩み相談

お客様の声

2022/04/15

住宅の老朽化が目立ってきた。修繕?建替え?住み替える?

お客様の声

2022/04/17

集合住宅。いつまで窮屈な思いを続けなきゃいけないの?

お客様の声

2022/04/21

家ってお高いですよね?どうしたら不安なく家が買える?

お客様の声

2022/05/01

中古住宅ってなんか心配。購入後の生活は本当に大丈夫?

お客様の声

2022/04/09

子育ての為、そろそろ自分の家を持った方が良いのでは?

お客様の声

2022/04/09

賃貸生活と持家生活。結局どっちが得なんですか?

お客様の声

2022/04/16

多世帯同居。どうすれば家族みんなが幸せに生活出来る?

よくあるご質問

お客様の声

2020/02/08

凍結!?ポンプの故障!?「井戸水が出ない!どうすれば良いんですか!?」

お客様の声

2020/12/09

不動産取得税の納付書と申告書が届いた。でも建築中で「建物」の申告書が書けない。どうすれば?

お客様の声

2023/03/02

「これだけですか?他に物件ないんですか?」に対する不動産屋からのお答え。

お客様の声

2024/02/11

住宅売却時の残置物はどうする?売主処分が原則?買主でもOK?

お客様の声

2024/01/18

高岡市某所の土地売買完了。隣地を少しだけ欲しい時はどうする?

お客様の声

2022/05/22

大は小を兼ねる?小さい家・大きい家のメリット&デメリットは?住宅の適正サイズって?

お客様の声

2022/01/25

築〇十年なのに、なんでこんなに固定資産税が高いの!?に対する答え。

  • ブログ購読

    いつもブログをお読みいただき誠にありがとうございます。メールアドレスを登録いただければ新着記事をメールで確認する事が出来ます。いちいちホームページを見る必要がなく、便利です。特にデメリットはありませんので、是非ご登録をお願い致します!

私がサポート致します!

(有)ランド・プラン 代表取締役

高野 竜成

つくる責任 つかう責任

中古住宅を活用する

空き家が増え続けています。高岡市だけで11,000戸の空き家が存在し、『6軒に1軒が空き家』という状態です。その上で人口減少は止まる事を知らず、エネルギーの枯渇による物価高騰も収まる気配がありません。しかし、それでも家は建てられ続けています。本当にこのままで大丈夫なんでしょうか?そこで弊社は「中古住宅を活用して安心できる住まいを提供する!」と決意しました。大量生産・大量消費社会から中古活用・循環社会へ。ランド・プランは『あなたの幸せ』と『持続可能な社会』を実現する『たかおかSDGsパートナー』です。高岡市の中古住宅相談ならお気軽に!

中古住宅でSDGs!

プレミアム中古住宅は、以下『8つの特徴』を全て
備えた『安心・快適・満足』を叶える住まいです。

scroll me

PROPERTY

取扱中物件

PRESIDENT BLOG

不動産屋のひとりごと

ブログの更新通知を受け取れます!
ブログサムネイル

更新通知の登録について

  • 17人の購読者に加わりましょう